2017年3月14日火曜日

アメリカフェ/浄水:女子向けと侮るなかれ:グルメレポート




1、豊田でランチ
2、人気のカフェ
3、ランチセットはボリューム満点



天気の良い休日。
豊田方面に所用がありまして。
午前中に出かけていきました。

所用はほどなく済ますことができまして。
お昼近くの時間となり。
どっかで昼食を食べていきましょう。

豊田に来ればいつも、豊田市駅前のタイ料理屋さん。
タニサラ。
そこでぽっかり食べてますから。

たまには違ったお店に行きたいよね。
そういうわけでネットで調べてみれば。

浄水駅前に、ちょっと素敵なカフェがあるんですとか。


浄水駅前は、新興住宅地で。
巨大な集合住宅が何軒も立ち並んでまして。

お店の入り口

その一つの建物の、一階に店舗はあるらしい。

アメリカフェ。
AmelieCafe。

ディナー営業も気になります

看板は目立たせていないようで。
通りからは店の様子がよくわからなくて。
初めて行ったらきっと見つけられないね。

集合住宅といっても、この店が入っているのはデザイナーズマンションのようで。
少しオシャレ感のある建物が目印です。

わかりづらい
お店の前に駐車場がありますが。
人気店なので、満車のこともよくあります。
すぐ隣にコインパーキングがありまして。
ランチは二時間の駐車券がもらえます。

アメリカフェという名前から。
アメリカンカジュアルを想像してましたが。
ソファー席のある落ち着いた雰囲気の店内でした。

アメリ カフェなのね

まだ12時前でしたが。
店内にはすでに数組の待ち。

順番待ちシートに名前を書けば。
電話番号を書いておけば、車とかで待っててもいいですよと。

天気は良かったけど。
外は少し寒いので。

個人情報を人目にさらしながら、車で待つことにしました~。


しばらく待ってたら。
呼ばれまして、客席へ

タウン誌のようなメニュー

メニューを見せてもらえば。
アメリカフェさんのお勧めはストウブ料理だそうで。

パンケーキも人気

せっかくなのでそこから選びます。

主張してたのです

人気の、ハーブチキングリル三種キノコの赤ワインデミグラソース。
デミグラスちゃんを語りたいからね。

そして、季節野菜と厚切りベーコンとソーセージの焼きバーニャカウダ。
長い名前だ。

ニンジンにツナが和えてあるのがよかった

得たされるかと思いきや。
最初のサラダから、チーズフォンデュ。
そしてメイン料理まで。
かなり早く提供されました。

小ぶりの鍋ですけどね

なぜか、ランチにはチーズフォンデュがついてまして。
パンはお代わり自由。

たくさん食べたいけど

おなかがすいていましたが。
メインディッシュに備えて、おさえめにチーズフォンデュをいただきます。
融かしチーズの味はマイルド。

とろけるチーズがうれしい

そしてやってきたハーブチキン。
ワインの軽い苦みがあるデミグラスソースがチキンに合う。

どう?このボリューム

ソースにキノコを混ぜて。
チキンと一緒に食べれば、歯ごたえと香りが少し違って楽しめていい。

プリプリの鶏肉

ソースはたっぷりなので。
チキンだけでは消費できず。

う~まい

チーズフォンデュ用に提供されたパンにソースをつければ。
きれいおいしくソースをいただくことができます。

野菜たっぷり

バーニャカウダは野菜をカウダして食べてないんですが。
ソーセージとベーコンはいただきました。

厚切りベーコン

これはいいっ!
スモーキー。

ソーセージもうまい

ビールが欲しくなります。

これだけでもお腹いっぱいになれますが。
さらにやってきたのが。

これまたおいしそうでしょ

ピザ。

なぜだ~?

クリスピーぃ

極薄の生地ではありますが。
しっかりしたサイズのが一枚。

ヘビーな具が乗っているわけではないんですが。
ソースが良いんでしょう。
かなりおいしくて。

これだけでも行く価値あり

ピザ単品でも注文したくなるくらいのクオリティですね。

しかも、このピザも食べ放題ですとか。

おいしいので、おかわりしようと思っても。
チーズフォンデュやメインディッシュだけでもお腹いっぱい。
追加注文できんわ~。

ガトーショコラと抹茶のムース

そして、さらにデザートと飲み物がついて。
ボリュームたっぷり。

女性客に向けたと思われる店内とメイン料理ですが。
近くにある体育会系大学の男子学生でも満足させるでしょう。

しかしお客は、若い娘さんぽっかりでしたけどね。
おっさんは、あたし一人だけだったんですけどね。

飲み物まででかい

食べ放題がついてるランチセット。
大きなドリンクとデザート。
そして、ソファー席もあるという。

最後までおいしかった

女子会で長居するにはもってこいのお店ですから。
開店の第一陣で入店できるタイミングを狙っていくことをお勧めします。






0 件のコメント :

コメントを投稿