2017年1月14日土曜日

アンジュ/本郷:隠れ家的洋食屋は数あれど:グルメレポート



1、見つけられない
2、ランチセット
3、ねらないハンバーグ


土曜日のお昼。
買い物行く前に、どっかでお昼ご飯を食べてきましょう。
そう誘われまして。

いつもなら、なに食べたい?
聞かれるんですが。

この日は珍しく、行き先が決まってるようです。

洋食だっていうから。
ノムか。
ジラソーレかと思ったら。

今日は初めてのお店だそうで。

場所は本郷。

ナビにセットした場所は。
住宅街。

えー、こんなところにあるの?

本郷なら。
駅の近辺か。
森孝に抜ける道沿いならわかるけどなぁ。

ナビの言う通り。
店の前のはずの道を進みます。

そんな洋食店がありそうもない道だねえ。

目を凝らして。
ゆっくりと進みますが。

店はないがね~。

おっかしいのぉ。

再度車を回して。
さらにしっかり探しましたら。

あ~ここかぁ

ありました。

アンジュ。

ノーマだねえ。

駐車場は少し離れたところにあります。
店員さんに聞かないとわかんない。

ランチタイムの入店

隠れ家的なレストラン。
というのはよくありますが。

一度通っただけでは発見できないほど隠れてます。

あたしたちの注意力のせいかもしれませんが。


車を停めて。
中に入れば。

間口があんまりない、奥へ細長い店内。

手前側にテーブル席。
奥にはカウンター席。

どっちでもいいですよと言われたので。
入口の窓際テーブル席に座らせてもらいました。

外が見える席

店内をよく見れば。
壁面はコルク。

ぎっしりコルク栓

掲示板のようなコルクボードじゃないよ。
ワインの栓。
これがびっしりと壁面に貼り付けられてる。

ここの店主はよっぽどたくさんワインを飲む人のようだ。

そして、椅子は。
学校の教室用のいすですね。

懐かしの椅子

ランチセットの用意がありまして。
ボンゴレ焼きとんかつハンバーグ。

店の前の黒板

アサリは嫌だし。
とんかつ気分でもなかったので。

ハンバーグにしました。

なんでもこのハンバーグ。
ねらないらしい。

店内ほぼ満席で。
あんまり若いお客は来ていません。

見つけられない店だからな。


だけど、店内のほぼ全組の料理は出ていまして。
待たされ感なく料理が登場。

シンプルに

まずはサラダ。
だねえ。

ソースたっぷり

やってきたハンバーグ。
見た目はまぁふつう。
特徴はねってないだけだからな。

ソースがかかっておいしそうだあ。

ハンバーグの断面

やっぱりナイフはいらないねえ。
お箸でいただきます。

熱いうちに食べないと

やわらかい。
っていうよりも。
ほろほろっとお口の中で崩れる感じ。

デミグラスソースのコクがいい。
洋食を食べに来てるなぁってなりますね。

ハンバーグにはパン

あたしはパンを注文しました。
バタールかなんか、そういうフランスパンのカット。

ご飯ももらった

付け合せのオレンジ色の野菜。
普通なら人参のボイルだよね。

だけどこれとても甘いし。
食感がニンジンとは違う気がする。

じゃあなんだ?

柿?
まさかねえ。

ま、よくわからんわ。

男の人にはちょっとボリュームが足りないランチかもしれないけど。
こんなお店を一軒持ってれば。
いろんな場面で使えそうですね。

アラカルトボートの壁面にもコルク栓

アラカルトもたくさんありましたし。

シャーベット

食後は、ブルーベリーのシャーベットも追加しまして。
パンナコッタもいただきまして。

プリンだったかもしれん

暖かいミルクティといただく、冷たいシャーベット。

おいしかったぁ

なんか優雅なランチタイムを楽しみました。






0 件のコメント :

コメントを投稿