2016年12月21日水曜日

#01 たこ焼きくくるの休憩は多賀サービスエリアで:有馬温泉の旅


1、いきさつ
2、多賀サービスエリアで休憩
3、くくるのたこ焼き


昨年の城崎温泉の旅。
帰り道で、大阪鶴橋に寄ったんですけど。

なんかそれがいたく気に入った様で。
また鶴橋に連れて行ってほしい。
そう言われまして。

名古屋から鶴橋は日帰り圏内ですが。
せっかくなのでどこか泊まって。
ゆっくり楽しみましょうか。
そういうことになった。

あたし的には、大阪食い倒れ一泊旅。
なんてのでも良いわけですが。

街でホテルに泊まって。
外に食事に出かけるより。

温泉宿に泊まって、おいしい料理を出してもらう。
そのほうがゆっくりできるであろうということで。
大阪近辺の温泉宿。

ということで。
淡路とかが候補に上がりましたが。
関西の温泉といえば。
やっばり有馬温泉だよね。
ということになったのです。


大阪まで200キロ。

そんなに早く出発する必要はなく。
普通に朝起きて準備しての出発です。
鶴橋へは今日行くのではなく。
明日の予定です。

んで、今日の予定は、神戸でお昼ご飯して。
有馬温泉入りします。

名神高速道路で大阪方面へ。
特に渋滞もなく。
順調なドライブ。

最初の休憩をとったのは。
多賀サービスエリア。

温室?

お土産コーナーが充実してるし。
スナック、レストランも魅力的。

なんといっても知多で有名な。
えびせんべいの里があります。
えびせんべい好きなので、大量に買っていました。

旅行開始後一時間強で。
車の中には大きなえびせんべいの紙袋が場所を占めることに。


近江ちゃんぼんがこの多賀サービスエリアにはあり。
ご当地ものなんですが。

朝ごはんは食べてきましたからねぇ。
それでもまぁ食べられないことはないけど。

神戸でご飯を食べる予定がありますから。
ちゃんぼんは食べません。

なのに。
食べたんですけどね。

たこ焼きは。

おなじみのパッケージ

だってせっかくのサービスエリアだよ。
ヘビーに食べることはしないけどさぁ。
軽いスナックぐらい食べたいがね。

せっかくのサービスエリアですから

しかも、ここのたこ焼き屋さん。
くくるだもん。

2005年の万国博覧会。
愛地球博で出店してて。
その時に初めてここのを食べたんですけど。

行ったねぇ

あたしのロに合うっ!
だもんですからちょっと頂くことにしました。

これだね

外のテーブルに運んで箱を開ければ。
焼き立て熱々。

熱々ではある

中はトロットロ。
外はカリッと。

するわけがない。

これが好きなたこ焼き

短い時間とは言え。
箱の中で蒸されてるんだ。
しかもソースも塗られてるんだ。

「外はカリッと」が極上だと思ったら大間違いだに。

しっとりソースがたっぷりかかって。
やっぱりうまいが~。

至福のたこ焼き

今回の旅。
鶴橋に行くのが最大の目的ですが。
いつものように食い倒す旅になる予感の多賀サービスエリアでした。

☆ #02 神戸南京町の劉家荘でランチは焼鶏に続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿