2016年9月7日水曜日

#13 閉店間際のTギャラリア沖縄byDFSは急いで:沖縄座間味の旅


1、タ食後のお楽しみ
2、Tギャラリア沖縄byDFS
3、時間切れでホテルへ



7時30分からのタ食でしたから。
おいしい海鮮を堪能した大安丸を出たのは9時をずいぶんまわったころ。

座間味の海で一日遊んで疲れていますから。
もうホテルに帰って休めばいいのに。

貧乏性なので、まだ遊びます。

これから遊ぶとしたら、国際通りでふらふらするか。
おもろまちに行って免税店。
DFSギャラリアに行くらいでしょうか?

ホテルが国際通りなので。
いつでも国際通り遊びはできますので。

今夜はDFSギャラリアに行くことにしました。


国内旅行なのに免税店?

何か知らんけど。
本土からの旅行でも、免税価格で買い物ができます。

一階の入り口から入ります

高級ブランドのバッグや財布。
時計や化粧品なども有名ブランド品がずらっと。

免税価格と言っても。
そもそも高級ブランドですからねぇ。
とてもあたしには買えないものばかりだわ。

本土の人向けの免税ですから。
旅行とかで沖縄に来ている証明が要ります。

帰りの航空券が必要です。
そして、買った品物は帰りに空港で渡されます。

免税店といえば、たばこやお酒のイメージもありますが。
たばこは海外向けのみらしい。

そして、煙草の実物は置いてなくて。
銘柄を指定して空港で受け取り。

お酒は本土客向けにも売られます。
でも、あんまり品数なく。
力は入れていないようですね。

以前はDFSギャラリア沖縄だったんですが。
Tギャラリア沖縄byDFSと変わったようです。

でも、見た目も内部のお店も違いはよくわかんなかった。

大安丸からはタクシーで行きました。

石垣ロイズあります

一階は沖縄みやげなものが売られています。

ここは空港渡しではなく。
即持ち帰ることができるシステムです。


二階が免税のメインフロア。

ブランド品がずらっと。

そんなにあたしは興味がないので。
あてもなくふらふらと眺めながらの散歩。

ブランド品より沖縄品が気になる

入店したのがずいぶん遅い時間だったので。
ちょっと見ただけで閉店時間になり。

ギャラリアを出ましょう。

今回の沖縄旅。
JALパックを利用しています。


ギャラリアでの特典として。
ゴディバのチョコレートがもらえるんです。

星の砂とかだったらアレだけど。
ゴディバなら欲しいがね。

二階のレセプションでいただけるんですが。

引換券をホテルの部屋に忘れてきたが~。

航空券とかと一緒にバインダーに入ってたから。
そのまま持ってくればよかったのに。

荷物になると嫌だで、航空券だけわざわざ出して持ってきたんだったわ。

みみさんが沖縄座間味で遊んだ旅行記:目次

☆ ←#12 那覇で海鮮なら居酒屋大安丸に行くべきに戻る
☆ #14 それでもJALシティで二晩目の部屋飲みに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿