2016年3月26日土曜日

ディアディア/藤ヶ丘:アジアがまとめて食べられる:グルメレポート




1、タ食はアジア
2、各国取り揃え
3、食べすぎたアジア



休日の夜。
晩ごはんは外食にしましょう。

ということになりまして。
何を食べましょうか?

なんとなくね。
タイ料理とか。
インド料理とか。

そういったスパイシーなものが食べたいということで意見が一致し。
でも、これからわざわざ街へ出かけるのもなんだから。
近場でカレーでも。

CoCo壱番屋で軽く済ませとく?

という候補も上がりましたが。

せっかくなのでもうちょっとアジア寄りで。

そこで思いついたのが。
ディアディア。

ホントは長久手市

藤ヶ丘のはずれにあるお店。
味仙、藤ケ丘店の向かい側にあります。

あそこなら。
タイ料理。
ベトナム料理。

アジアの料理がまとめて食べられます。

さらに。
ココ壱番屋のことがちょっとよぎったので。

じやっかんカレー気分が頭をもたげましたが。

インド料理もやってるので。
カレーも食べられますからね。

アジアンリラックスですから

ちなみに、味仙ですが。
建物がリニューアルオープンして。

広くてきれいになりました。


このディアディアさん。
駐車場が広いのもうれしい。

店の裏に、たくさん車を停めることができます。

店内には、先客が一組だけで。
窓際の席に案内されます。

豊富なメニュー

ほとんど何を食べるかは決まってるんですけどね。

タイ料理を代表して。
パッタイは決定。

パッタイすきですから

そしてカレー。
あとは、サイドオーダー。

このくらいの注文量で今日はオッケーでしよう。

カレーの種類が多いですからね。
メニューを見て決めます。

悩むよね

豚肉のカレー。
ポーク・ド・ピアザ。
ナンは普通ので。

チーズナンとか。
ハニーナンとか気になったけど。

今日は普通のでカレー味を楽しみたい。

サイドオーダーにも悩みましたが。
シンプルに、鶏の唐揚げにしときました。

でもそれはインド風の唐揚げ。
パコダというらしい。
豆の粉をころもにした、天ぷら風らしい。

それだけあれば満足だねえ。

料理が決まりましたので。
あたしは店員さんを呼びに行くついでに。
トイレに行きまして。

注文は、任せたんです。


席に戻ってみますと。
テーブルの上には何やらおいてあります。

パーパドとも言うらしい

おせんべい?

豆を粉に換いて。
焼いたり、揚げたりする料理だそうな。
パパドウという名前らしい。

突き出しみたいな感じで出されました。

ペラペラ

パリパリでおもしろい食感。
ほんのり豆の味がしますけど。
そんなに濃い味ではないね。

パパドウを食べてれば。
お料理が次々にやってきます。

なんじやこりやあ~。

バインセオ。

ベトナム料理ならこれは食べる

名前は知ってるがな。
ベトナムのもやしたっぷり、でっかい料理。

具のメインはもやし

なぜやってくるんだ?

あたしがトイレに行っているすきに注文されたらしい。

そりや、嫌いじやないけど。
むしろ好きだけど。

そりゃうまいさ

インド、タイ、ベトナム料理屋さんで。
ベトナムだけないのはなんだからということらしい。

それにしても。
こんなボリューミーな料理が、あたしの知らないところで注文されているとは。

パッタイ。

タイ料理と言えばこれだよね

あ~、久しぶりだねえ。
直近に行ったタイ料理屋さんでは。
パッタイを食べませんでしたからね。

好きだね

ちょっと控えめの味付けでしたから。
ナンプラーや唐辛子でパンチを加えます。

辛いの好きだからね。

ポーク・ド・ピアザ。

マイルドな辛さ

カレーはね。
辛さがそんなにきつくなくて。

ナンで食べます

期待通りのインドカレー。

ナンがね。
でかいわ~。

全体が映らん

これはおなか一杯になるがね。

折れ曲がるナン

そしてパコダ。

見た目は普通の唐揚げ

天ぷらほどもころもは厚くなく。
豆の味もそんなに感じさせることなく。

普通に、スパイシーな唐揚げでした。

サイドオーダーに最適

パッタイやカレーの合間に食べるのに。
ちようどよい味。

ケチャップで

おいしくいただけましたが。
おなかはパンパンです~。





0 件のコメント :

コメントを投稿