2016年3月21日月曜日

駅弁/近鉄特急:しまかぜは伊勢神宮行きの車内:グルメレポート



1、今年も大晦日の伊勢神宮参拝
2、ぎりぎりセーフの近鉄特急
3、近鉄特急車内の駅弁


年末恒例のイベントになるか?

大晦日の伊勢神宮参拝。
今年も行ってきましたよ~。

まだ二年目ですからね。

まだこの先はわからんなぁ。

ま、でもね。
一年の無事の感謝を伝えに。
来年もいい年であることを願って。

大晦日に伊勢神宮に行くのは。
ちょっといいタイミングではないかと思いますが。

どうでしょう?


日帰り参拝ですから。

朝起きて準備ができたらすぐに出発です。
朝食は、電車の中で食べる予定なのでした。

おうちを出発して。
地下鉄に乗って名古屋駅に到着。

近鉄の切符売り場に行けば。
10分弱後に出発する特急があるとか。

それは乗りたいねえ。

乗車券と特急券を買って。

すぐに改札を抜けまして。
改札内の売店に行きます。

ずらっとお弁当

お弁当お弁当。

どれにしようか?

食べたことのないのがいいなぁ。
エビフライとか味噌カツとかのが多いねえ。

松坂牛も魅力

電車の出発まで時間がないのに。
迷い始めた~。

じやあ、もうこれでいいわ。

特製幕の内ですって

決めたのは「しまかぜ」。

近鉄特急の名前と同じ名前のお弁当。

でっきゃぁ

升目に仕切られた箱の中。
いろんな種類のおかずや。
ご飯が入ってて楽しそうなのです。

買いました。

急いで電車に乗り込めば。
すぐに扉が閉まって出発。

すぐに発車

危ない。
乗り遅れるところだったねえ。

ちなみにあたしの乗った特急は、しまかぜではなかったがね。


車内で食べるお弁当。
出発前の停車中から食べ始める人がいますが。

あたしの場合。
停車中は食べるのを我慢して。
動き出してから食べます。

動き出したらもうオッケー

流れる景色を眺めながら。
お弁当をほおばれば。

旅情。

さて、お弁当はといえば。
とにかくバラエティ。

サンプル通りなの二環堂

ご飯ものだけで。
4種類。

白飯ではなく。
味付けのご飯。

ウナギもあったり。
錦糸玉子の上に乗ってる。
ちょっとゴージャスな鰻。

ひつまぶしの一かけ程度でもうれしい

ほんの一カケだけのウナギだけど。

さらに炭水化物は、麺類。

麺類もあり

おっ、伊勢うどんか?

と思いきや、きしめん。
パスタ風でした。

そしておかず系。

たくさんあるねえ。
ご当地もんはどれだ?

ご飯がおいしい

味が濃いものが多いねえ。
ご飯が白飯でないのに濃いおかず。

松阪牛か?

お弁当ですからね。
さめてもおいしく食べられるように。
そして、傷まないように濃くしているんでしょう。

長芋天

揚げ物系は。
レンコンや長いもの天ぷら。
そして、トンカツ。

出汁で炊いたご飯

野菜の煮物。
これは、幕の内系の駅弁では欠かせないでしょう。

でかい卵焼き

焼き魚は、サバかな?
卵焼きもあります。

完食

こまごまと種類の多いお弁当。
なんか、旅が楽しくなりますよね。






0 件のコメント :

コメントを投稿