2015年8月15日土曜日

#09 ゆうなんぎいは最高の沖縄料理:ビーチ遊びの沖縄旅


1、沖縄初日の夕食
2、沖縄料理を注文
3、期待どおりに抜群の料理



今夜の夕ご飯は有名店。

ゆうなんぎい。

久しぶりに行きます

国際通りにありながら。
クオリティの高い料理を出す店として有名。

ここのフーチャンプルーとラフテー。
とても好きです。

お店は国際通りの久茂地の交差点に近い所に有ります。

有名店だけあって、いつも開店から満席。
待ちの人でいっぱいです。

だもんですから。
予約しときました。

ダイワロイネットからはけっこう離れています。
予約時間も迫ってきましたので。
タクシーで行きました。

運転手さんに「ゆうなんぎい」って伝えますと。
わかんないって言うのよね。

有名店なのになぁ。

電話番号でナビにセットして連れてってもらいましたけど。
近くまで行ってもあんまり知らないようでした。

で、店の前で車を降りる時。
「ここは中尾彬さんがよく来る美味しい店だからねぇ」
って教えてくれました。

知らないんじゃなかったんかい~っ!

店に入れば。
もうすでに満席で。
待ちの椅子に何組か座って待ってました。

この店、おいしくて好きなんだけど。
待ちの人が見えちゃうのがちょっと落ち着かん。

居酒屋っぽくなく。
食堂的なので長居もしにくいしな。

二人だからてっきりカウンターかと思いましたけど。
座敷席に座らせてもらえました。

ちょっと落ち着くな。

定番料理のメニュー

注文はモチロン。

ふーチャンプルー。
グルクンの唐揚げ。
ラフテー。

本日のおすすめもどうぞ

あとはソーメンチャンプルーと島らっきょの天ぷら。


最初にやってきたのが、ソーメンチャンプルー。
いきなりの炭水化物ですが。

ちょっと少なめの盛り付け

もちっとしてるのにべたつかない。
カツオ出汁がおいしいよね。

おいしいそうめん

やっぱりいつ来てもおいしいよね。

ふーチャンプルー。
この味の秘密はにんにくだろうねぇ。

出ましたあたしの№1

香ばしく加熱されたにんにく。
炒め物に入っていればうまいにきまっとるがね。

でもそれだけじゃないんだろうねぇ。

ふーチャンプルーとみみさん

いろんなところでふーチャンプルーを食べますけど。
どこのもその店の味でおいしいんだけど。

あたしは今のところ、ゆうなんぎいのが一番だねぇ。

そしてラフテー。

他では見られない味付け

普通は醤油で煮込まれますけど。
ここのは味噌。
珍しいよね。

醤油とは違う味

おかみらしき人に。
「これは味噌味だねぇ」
訊いてみますと。
「味噌です。これ長年やってます。門外不出」
ですって。

御見それしました。

そのほかにも。
グルクンはよい揚げ具合で。

骨まで食べられます

揚げた白身魚のおいしさがたっぷり。

島らっきょはかなり太くて。

島らっきょはおいしいよね

衣がかなり硬めに。
カラッと揚がっていました。

久しぶりのゆうなんぎいでしたが。
満足できました。

このまま変わらないでほしいなぁ。

みみさん、ビーチ遊びの沖縄に行く旅行記:目次

☆ ←#08 ダイワロイネット国際通りが今回の宿に戻る
☆ #10 国際通りを散策してホテルへに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿