2015年8月6日木曜日

#06 大荒れの砂辺をあきらめる:ビーチ遊びの沖縄旅



1、砂辺海岸へ
2、荒れてた海
3、砂辺をあきらめる



骨汁のお昼ご飯を食べたら。
スノーケリングポイントの砂辺に行きます。

この海は、あたしが若いころ毎日のように通った海でして。

ビルが建ったりして、年々周りの風景は変わりますが。

海の中がちっとも変わらないのがうれしいのです。

かつてはこんな風だった

さらに今回は変わってまして。
海岸道路から海へと降りる道がよくなっていました。

いやな予感はしてたんですよね。

車でここまでやってくる途中。
風がかなり強くて。
運転中もちょっと煽られたの。

これだけ風が強いとね。
流されたらいやだなぁ。

でも、西寄りの風だったから。
岸に向かって吹いてるから。

沖に流されることはないよなぁ。

そんな風に思ってやってきたんです。

そしたら何と。

波が~。

これは無理だね

ノースショアだ。
サーフィンUSAだ。

風で流されるかもって言うか。
そもそも海に入れんが~。

いわゆる夏至南風。
カーチバイ。

強風のため大波。

強風にたなびくシャツがレボリューションのようです

砂辺ってさ。
砂浜みたいな名前してますけど。

これはきびしい

サンゴの岩場なのよね。

ウェットスーツならまだしも。
うっすいラッシュガードですから。

波にまかれたら全身血だらけ。

ぜんぜんガードにならんが~。

っていうか、スノーケリングでは生きて帰ってくる自信が無いもん。

ゆっくり魚を眺める事もできっこないしさ。


そういうわけで。

ここで泳ぐのはヤメ。
危険だからね。

ではどうしましょう。

こんな状況を想定してないもんだから。

他に遊ぶところは考えていなかったの。

もうお昼過ぎてるし。
中部にいますし。

他の観光地でもいいんだけど。
せっかくなので海に行きたいよね。

でも、西海岸はどうせどこもこんな感じだよね。

なので、東側。

そういえば、ここからちょうど反対側に。
海中道路。

海中道路の海の駅で

その先には伊計島があったがね。

行ったことが無いので海の様子は知らないけど。
伊計ビーチがあるよね。

今から移動ですから。
ちょっと水に入って遊ぶくらいしか時間が無いから。

多少アレでもよしとしましょう。

みみさん、ビーチ遊びの沖縄に行く旅行記:目次

☆ ←#05 沖縄初の昼食はがじまる食堂で骨汁に戻る
☆ #07 伊計ビーチでゆったり過ごすに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿