2015年6月30日火曜日

宮きしめん/熱田神宮:境内で食べる本場の味:グルメレポート

>


1、熱田神宮に来た理由
2、宮きしめん
3、きしめんをいただく



今回。
熱田神宮にやってきた本当の理由。

もちろん、参拝も目的の一つですけど。

それよりも、お昼ご飯を食べに来たのよね。

熱田神宮でご飯。
と言えば蓬莱のひつまぶしでしょうが。

いつ来ても、ものすごい人なのよ。

蓬莱はものすごい行列

この日も開店前から大行列。

いやだわ、こんなに並ぶの。
鰻はうまいんだけどさぁ。


あたしたちが行きたかったのは。

宮きしめん。

市内には、宮きしめんのお店がいくつかありますけど。
熱田神宮の境内にあるきしめん屋さん。

宮きしめんの「宮」は、神宮の「宮」だからな。
知らないけど。

神社の境内にあるこのお店。
オープンカフェです。

涼しげな席

カフェではないが。

調理場のところで注文をして。

ネギを入れます

お好きな薬味を入れて。
空いたテーブルに座っていただきます。

セミセルフってことね。


メニューはもちろん、きしめん。

注文するところ

それに、とろろだとか天ぷらだとかのトッピングができます。

そしてスープは、白つゆと赤つゆが選べます。

赤は、醤油で。
白は、白醤油。

白醤油でも薄口というわけではないのよね。

あたしは、冷製宮きしめんをいただきました。

かまぼこに「宮」の文字

この平たい麺。
きしめんだねぇ。

きしめんとみみさん

でもね。
冷たいやつだと、麺が締まっちゃうのかなぁ。

やけにコシがあります。

きしめんだねぇ

あたしは、きしめんについてはコシ不要論者ですから。

温かい方は、そんなにコシが無く。
みみさんの期待するきしめんの食感でした。

ひらたい麺とみみさん

きしめん一杯ではすこしアレなので。

食べ終わった後。
隣の清め茶屋でお茶しました。

座って休憩できます

本当はわらび餅が食べたかったんですけど。
売り切れてた。

トコロテン

なので、トコロテンをいただきました。

お抹茶ときよめ餅のセット

三杯酢のトコロテン。
さわやかでいい。





0 件のコメント :

コメントを投稿