2015年6月27日土曜日

神話が生きてる杜が優しい熱田神宮参拝



1、熱田神宮へ行く
2、本殿参拝
3、神輿渡御神事



名古屋の神社と言えば。

なんと言っても熱田神宮。

名古屋のって言うか。
日本のって言うくらい有名。

なにしろ「神宮」だもん。
「神社」じゃないもん。
違いがよくわからんけど。

熱田神宮参拝

ご祭神は、熱田大神。
天照大神。

そして草薙の剣が納められているんですとか。

でも尾張の国の一宮ではなくて。
三宮なんですけどね。

一宮は、一宮の真清田神社。

本殿の他にも社はいくつもあります

アクセスはとても便利。
地下鉄、JR、名鉄の駅があります。

地下鉄だと。
神宮西か伝馬町。
どちらも熱田神宮に近いので、お好きな方からどうぞ。

車だったら。
無料の駐車場があります。


あたしたちは車で行きまして。

南側。
正門の鳥居の近くの駐車場に止めようと思いましたが。

南の鳥居

なんと言うことでしょう。

神事のため、駐車場は閉鎖。

仕方ないので。
少し離れたところに有ります。
コイン駐車場に停めました。

神事も行われていますが。
写生大会も開催されていました。

参道の両脇で写生

多くの写生大会参加者が。
参道などで絵を描いています。

本宮に行けば。
なんかいつもと様子が違います。

本堂

いつもは参拝者がいっぱいいる正面。
誰もいなくて。

左右から分かれて行列してる。
そして、順番に参拝してます。

なんでも、これも神事のためですとか。

本宮参拝後。
東の裏手にある清水社にも行きます。

行列してました

湧水があって。
水をかけると願いがかなうんですとか。


その後。
しばらく境内を散策していたら。

立派な楠

何やら警備らしき人が、参道中央をあけるようにと。

これはなんか始まるね。

見てましたら。
平安風の衣装を着た人や。
神輿の行列。

ごらんパレードが行くよ

お~。

パレードだ。
目の前を通り過ぎていきます。

目の前を通る神輿

これはいいものを見せてもらいました。

神輿は、拝所の門の中へ入って行き。

本殿内に入る神輿

本殿の前で。
神職さんが、本殿に向かって祈りをささげているようでした。

祈りをささげる

普通に参拝しに来ただけなのに。
なんか良い時にやってこられたみたいで。

いいものを見せてもらえました。




0 件のコメント :

コメントを投稿