2015年6月1日月曜日

#16 熊本の宿は六花の湯 ドーミーイン:九州 大分・熊本の旅




1、六花の湯 ドーミーイン熊本に泊る
2、バスタブが無いけど
3、うれしい夜食のサービス



熊本での宿泊。

市内のシティホテルに泊りました。

熊本の繁華街に近いところ。
なんかバスターミナルの南側。

駐車場に車を停めてチェックイン。

チェックイン

フロントには、インターネット用の端末があります。

フロントわきに端末あります

カードキーをもらって。
エレベータに乗って客室へ。

エレベータ前にはラウンジがあります。

ラウンジ

コーヒーが用意されていて。
ラウンジで飲むことは、モチロンできますが。

ご自由にどうぞ

部屋に持っていって飲むのもオッケーです。

無料で。


エレベータで客室階に行き。

客室階廊下

部屋に入ります。

わ~。

広い部屋

広い部屋だねぇ。

ツインですが。
ベッドはセミダブルサイズかな?

ぐっすり眠れそう

ゆったりうれしい。

窓からの眺めは熊本の街のビルで。
そんなによくはないわね。

窓の外

部屋には、マッサージチェアもあって。
運転に疲れたみみさんにはありがたい。

マッサージチェア

マッサージしてもらいましたね。

マッサージにもだえるみみさん

トイレはまぁ普通。

トイレ

だけど。
非常用の水が準備されている。

なんか安心。

部屋着は浴衣でなく。
作務衣。

作務衣はクローゼットに

作務衣とスリッパで。
フロントとか館内を歩いてもいいんですって。

ドアの裏。
避難経路図を見たら。
あたしたちの部屋は、広い部屋だったらしい。

この角部屋

そしてバスルーム。

あれ~?

シャワーだけ

湯船が無いねぇ。

このドーミーイン熊本。
六花の湯というだけあって。

最上階に大浴場があります。

天然温泉だって。

なので、お風呂はそっちで入ってくださいと。
部屋にはシャワーだけ。


チェックインの時。
ラウンジに。

夜鳴きそばいかがですか?

小腹の足しに

看板がありまして。
無料だそうだ。

おお、そりゃいただかねば。
9時半からですって。

外に夕食を食べに行きまして。
帰ってきて。

やっぱり満腹だったのね。

でもさぁ。
行くよね。

無料夜鳴きそばに釣られてやってきた人々

一人で、夜鳴きそば行きました。

おばちゃんが、ちゃっちゃっと作ってくれます。

モチロン注文を受けてから作ります

鶏ガラスープ。
透明醤油味。

普通が一番

アオサがうれしいね。

満腹なはずなのに。
お酒飲んでるから。

おいしそうでしょ

夜鳴きそばのおいしいことと言ったらもう。

なんか、二晩連続。
宿のサービス夜食。

夜食がうれしいみみさん

食べましたねぇ。

じゃらんnet提供
みみさんはドーミーイン熊本が気に入りました

☆ ←#15 道の駅阿蘇で日本一を味わうに戻る
☆ #17 むつ五郎で熊本の馬刺しを堪能に続く→

☆ みみさん、九州 大分・熊本に行く旅行記:目次 ☆





0 件のコメント :

コメントを投稿