2015年2月15日日曜日

花の木/足助:国道沿いの鳥料理は超人気:グルメレポート




1、足助へ
2、超人気の鶏料理
3、鶏料理



まだまだ冬の寒さが厳しい2月。
足助の古い町並みでは、中馬のおひなさんが開催されます。


去年は都合で行かれなかったんですが。

今年は行ってみることにしました。

中馬のおひなさん

お昼ちょっと前に足助に到着しましたので。
まずは先にお昼ご飯にしましょう。

ということになり。
足助から少し稲武方面。

国道153号線沿い。


巨大な鶏が目印

山道の中に、大きな鶏の看板がある花の木さんに行くことにしました。


正確には足助町じゃないらしい。
富岡町。

周りは畑や田んぼや山ばかりのところ。
そんなところにポツンと建っています。

お店はこんな感じ

山道の食堂とかって。
けっこう寂れて、廃業してるのをよく見ますが。

ここは全然違う。

いつ通っても、駐車場は満車。
自動車だけでなく。

オートバイの集団や。
ロードバイクの人たちもやってきているのを見かけます。

これは行きたいよね。

お昼より早めの到着でしたから。
駐車場には空きがありましたし。
席も空いていました。

人気のほどがうかがい知れる

でも、帰る時。
まだまだ早い時間でしたが。

もうすでに、満員の満車でした。





鶏料理屋さんですから。
メニューには鶏しかありません。

メニュー

注文したのは。
焼きとり定食とから揚げ定食。

焼き鳥って言っても。
串に刺さってないんです。
タレで味付けしてあるんじゃないんです。

これが焼き鳥

鳥の半身。
これが軽く味付けされて焼かれています。

でかいでしょ

焼き鳥じゃね~ぇ。

でも焼いた鳥だけどな。

かぶりつくのがうまい

部位によって、味や食感が違うのが楽しい。
ももの部分は、脂多めで深い味わい。

モモはジューシー

むねの部分は、脂少なめのあっさり味。

むねの部分はあっさり

どちらもご飯に合う~。

ご飯がすすむ

ジューシー、あっさりの肉もおいしいんですが。
何と言ってもおいしいのがこの。

皮。

皮がうまい

これがいいのよ~。

パリッとして。
味がしっかり染みてて。

これだけでご飯イケます。

この皮。
身からはがれやすいんです。

皮がはがれちゃう

身と一緒に食べるのもいいし。
剥がれた皮だけ食べるのもいい。

北京ダックってこんな感じですか?

定食に付け合わせの漬物。
梅干しもついています。

この梅干し。
強烈っ!

すっぱ~

めっちゃくちゃ酸っぱい。

酸っぱいのは結構平気なみみさんですが。
これには参りました。

全身の血液が逆流したね。

うまい焼き鳥

から揚げ定食。

から揚げ

これまた普通のから揚げとは違います。

鳥をぶつ切りにして。
粉をふってから揚げに。

だから、骨付き。
ケンタッキーのような感じですが。

形がバラバラです。
どこの部位かわっかれへん。

から揚げを食べるみみさん

この骨に付いた鶏肉。
これをシーシーしながら食べるのがうまい~。

テイクアウトも有ります

味ですが。
中華料理屋さんとか定食やさんとかのから揚げ。
それとは違います。

持ち帰りには丸焼きもあります

あんまり鳥肉自体には味付けしてない。
鳥肉本来の味を楽しんでほしい。

そんな店主の心が伝わります。

知らないけど。




0 件のコメント :

コメントを投稿