2015年1月29日木曜日

丸誠/南知多:海鮮の定食はお昼前から満席:グルメレポート





1、知多に魚を食べに行く
2、定食を注文
3、人気も納得の味とボリューム



いちご大福を買ったおかげで、開店直後の第一陣を逃し。
30分ぐらい待ちましたけど。

その間に、師崎漁港朝市に行けたから良しとしようか?

今日のお店は、師崎の丸誠さん。

かなりの人気店。
12時前から満員だもん。

待っている間。
続々とお客さんが車でやってきてました。

場所は、師崎のほんのちょっとだけ三河湾のところ。
説明しにくいなぁ。

しかも、国道沿いでなく、ほっそい筋を入ったところ。

気になる人は何とか調べて行ってみて。

駐車場は店の前とか、さらに奥とか。
いろいろとあるみたいです。

朝市を教えてくれらおじさんが、車を誘導してくれてます。

最近お店を移転したらしく。
新しい、きれいな外観と内装でした。

知多師崎丸誠
開店のお花

移転といっても。
前の店舗の向かい側。

知多師崎丸誠生簀
店内には生簀

ほっそい道の反対側だに。


料理内容によって、いくつかの定食があります。
一つはすぐに決まりまして。

知多師崎丸誠メニュー
メインは定食

浜定食。

刺身と煮魚とえび塩焼きとフライ。

もう一つが悩むのよね。
焼き魚が欲しいんだけど。

知多師崎丸誠メニュー
一品料理も気になる

焼き魚があるのはさらに上のランクの定食。
ズワイガニ大あさりが付いてるの。

それはいらんわぁ。

しょうがないなぁ。
エビフライ定食にしようかなぁ。
せっかく鮮魚が魅力なのになぁ。

注文をとりに来てくれた時に。
思い切って。

煮魚焼き魚に替えることはできない?」
「お値段が少し加算されますけど、できますよ」
「おお~、ではそれで。
 あと、貝のフライは食べられないので無くていいです」
エビフライに替えることができますが」
「え、そうなの、じゃぁお願いします。
 いろいろとできますねぇ」



すぐに、突出し的なのがやってきました。

もずく酢と、めかぶの和え物。

知多師崎丸誠もずく酢
もずく酢

不安定な器が楽しい。

知多師崎丸誠もずく酢

もずく酢がつくのはメニューに書いてありました。
めかぶの和え物は、メニューに書いてなく意外でしたね。

知多師崎丸誠めかぶの味噌和え
めかぶの味噌和え
酢味噌であえてあるのよね。

知多師崎丸誠めかぶの味噌和え
めかぶとみみさん

これいいね。
しゃきしゃきしためかぶの食感。

ほんのり酸っぱい味噌。

そして、次にやってきた。
お刺身。

知多師崎丸誠刺身
お刺身

ヒラメとタイとイカ。
エビも。

知多師崎丸誠刺身
新鮮な白身魚

なかなかの歯ごたえの白身たち。

知多師崎丸誠ヒラメの刺身
ぷりぷりのヒラメ

隣の席のおじさん。
常連客らしく。
「この店でマグロを出すようになったらおしまいだな」

言ってました。

刺身を食べるみみさん

そうだよね。
地元でとれる新鮮でおいしい魚が豊富なんだから。
それを出さなきゃね。

フライは、エビと魚。
さすがにジャンボエビフライというわけにはいかんわな。

知多師崎丸誠フライ
フライ二点盛り

でも、ぷりぷりしてて。
ご飯によく合う。

知多師崎丸誠エビフライ
エビフライ

やっぱりエビフライ定食でもよかったかなぁ。

知多師崎丸誠ご飯
ご飯と合う

エビの塩焼きは焼きたて。
熱いのを我慢してむいて。

知多師崎丸誠エビの塩焼き
エビの塩焼き

食べれば、エビの甘みがいいわぁ。

知多師崎丸誠エビの塩焼き
エビの塩焼きとみみさん

焼き魚は、タイ。
煮魚から変更してもらったのに。

知多師崎丸誠タイの塩焼き
小振りだけど

タイなんてつけてくれるんだねぇ。

知多師崎丸誠タイの塩焼き
おいしいタイ

いい感じの焼き加減でした。

そして煮魚。
三種類も載ってるのよ~。

知多師崎丸誠煮魚
ごちゃっと盛られてます

ホウボウ、クロダイ、メバル。

タイは身がしっかりしてます。
煮汁がしみ込んでてうまい~。

知多師崎丸誠煮魚
これはクロダイ

それと対照的なのがメバル。

お口の中で溶けていく食感。
どっちもいいねぇ。

ホウボウは食べとらんでわからん。

知多師崎丸誠魚フライ
魚フライとみみさん

品数豊富でおなか一杯になって。
かなりお値打ちな定食だと思います。

こんなおすてきなお食事処。
南知多にはいっぱいありそうですね。






0 件のコメント :

コメントを投稿