2015年1月19日月曜日

香の兎/岡崎:揚げ物と食べる讃岐うどん 後編:グルメレポート





1、うどんをいただく
2、驚きのサイドオーダー



かしわの天ぷらが最初にやってきました。

かしわの天ぷら

たっぷりのった鳥天。

お~これはおいしそうだぁ。

自分でぶっかける

うどんがね、いいんだ。
しっかり腰と弾力のある麺。

旨いうどん

口の中で暴れるね。

伊勢うどんとは全然違う。
伊勢うどんも好きだが。

うどんを食べるみみさん

でね。
熱いのね。

うどんも、ダシも。
結構熱いの。

熱いのを頼んだんだから、当然なんだけど。

ぶっかけって、冷しか食べたことないから。
この熱さにびっくりだわ。

かけよりも熱いかも。

レモンが合う

トッピングのかしわもいい。
そんなに脂が多い部分じゃない気がするけど。

旨い鶏天

だしを吸った衣ととてもよく合う味。

すでになんか下味が付いているんだろうねぇ。

鶏天を食べるみみさん

パンチの利いた鶏肉の天ぷら。
いいわこれ。

鳥天だけで白飯食べたいね。

短い

そして、次にやってきた野菜かき揚げ。

はみ出るかき揚げ

でかっ!

かき揚げ、でかっ!

一応、半分にカットされてはいるんですが。
それでもまだでかいの。

食べきれるか?

ちょっとかき揚げをもらったんですがね。
このかき揚げ、すっごくうまい。

かき揚げとみみさん

玉ねぎの味がとてもいい。

かき揚げの構成要素

普通に玉ねぎの甘みとかっていうんじゃなく。

ローストされた玉ねぎの香ばしさ。
それが感じられるわけよ。

しらないけど。



そうしたらやってきたサイドオーダー。

コロッケと。
ふうせん揚げ。

コロッケとふうせん揚げ

コロッケは、まぁコロッケだ。

普通にジャガイモがおいしい。

コロッケを食べるみみさん

ふうせん揚げなんだけどな。

なんじゃこりゃ?
ぜんぜん風船じゃないが~。

ふつうに、油揚げに衣をつけて揚げられてるだけだが。

どういうこと?
揚げた直後はちゃんと、膨らんでるんだけど。
客席に持ってくる間にしぼんじゃうのか?

店主だけが見ることができる。
幻の風船?

しかも、表面には揚げ油?
油切りが悪いのか?
ギトギト光ってるがね。

うどんのかしわ天ぷらや、野菜かき揚げをたっぷり食べてるからね。

こりゃ手ごわいか?

ふうせん揚げを食べるみみさん

恐る恐る食べてみると。

口に入れた瞬間驚いたね。

アゲはアゲでも。
煮アゲだが~。

すでに、甘辛く煮て味付けしてあるやつ。

どん兵衛の揚げみたいなやつ。
それに衣をつけてあげてある~。

表面にあった。
切れてない油かと思ったギトギト。

油でなく、煮汁が染み出てきとったんだがね。

そういうわけですので。
衣サックリというわけにはいきませんが。

これをトッピングにした、きつねうどんなんてどう?

ちょとずつ揚げをかじって。
うどんをすする。

よいんじゃない?

☆ 前編に戻る





0 件のコメント :

コメントを投稿