2014年11月1日土曜日

#08 八坂神社参拝:京都神社お礼参り




1、八坂神社へ
2、八坂神社参拝
3、摂社末社参拝
4、桜の木に会いに行く


八坂神社に参拝するのに駐車場。

これがまた厄介ですな。
八坂神社の駐車場もあるみたいだけど。

平安神宮よりもさらにいいお値段。

円山公園の駐車場に停めるのがいいのかもしれないけど。
ここもそんなにお値打ちではない。

しかも、八坂神社に参拝したいだけですから。
なるべく近いところがいいね。

コインパーキングとかを探してみましたが。

イイ感じの場所にあるのはお値打ちではないし。

なにしろ、細い道がヘンな風に入り組んでるし。
一方通行だったり。
Uターン禁止だったり。

ちょっと大変。

でもね、南門のところからちょっと離れた場所。

南の鳥居

よい感じのコインパーキングがありました。
ここに停めます。


南楼門から境内に入ると。

南楼門から入る

左手に、手水舎があります。

南楼門の手水舎

いつもは、四条通の西楼門から入りますので。

西楼門

ここで清めるのは初めてですね。

雨足は少し弱まったようですが。
でもまだ傘が必要な降り具合。

境内を歩いている和服のお姉さん。
足元が悪くて気の毒ですねぇ。

和服のお姉さん

本殿の参拝を済ませて。
八坂神社の目的は終了です。

本殿

でもね。

この八坂神社。
摂社末社にこそ真の京都の姿があるらしいんですよ。


この祇園地区にやってくる時。
八坂神社には参拝しますわね。

本殿に参拝

たいてい、本殿にはお参りして。
そのあと、気に留まった摂社や末社には参拝します。

でも、次の神社へ行く予定があったり。
清水寺方面に行こうとしたりして。

あんまりじっくりと見て回りません。

でもね。
今回は一周しますよ。

本殿に向かって右から回ります。

本殿の右手

悪王子社とかね。

悪王子社

参拝して、裏手へ。

本殿の裏手

あったね。
刃物神社。

あの刃物神社

あたしは見えませんから。
その手の能力はまるでありませんから。
背負わせないでくださいね。

そう思いながらお参りしました。

するとね。
背中の右側が。

ぞみっ!

っとしたんだよねぇ。

お断りしたのになぁ。
背負わされたかなぁ?

そのまま進むと、四条通の西楼門のところに出ます。

西楼門

せっかくなので。
外に出て、八坂神社を眺めてきました。

西楼門から外に出ました

そうして、ぐるっと一周して。
本殿のある場所に戻ってきました。

疫神社

桜の木。
無かったねぇ。


せっかく来たんですから。
会いたいですよね。

よそ者の桜の木。

お守りとか売ってるところにいた巫女さんに尋ねましたら。

八坂神社境内でなく。
円山公園なんですって。
東の門から出た先なんですって。

行くわな。

途中に、お稲荷さん発見。

玉光稲荷社

帰りにお参りしましょう。

八坂神社から100メートルも行かないうちに桜の木あります。
すぐわかります。

しだれ桜なんですねぇ。

大きな桜

どうやら修学旅行の集合場所になってるようで。
高校生らしい人たちでいっぱい。
にぎやか。

あたしには木に波長を合わせる能力などなく。
桜の木の声は聞こえませんでしたけど。
まぁそんなもんだね。

刃物神社で背負わされたものをおろす池。
それは、この桜の木のすぐ前にあります。

桜の木の前

せっかくなんで見に行きましたけど。

若い娘さん。
たのしそうに池をのぞいていました。

ここで下ろす

地獄なのにねぇ。

みみさん、京都の神社へお礼参りに行く:目次

☆ ←#07 平安神宮参拝に戻る
☆ #09 伏見稲荷参拝に続く→








0 件のコメント :

コメントを投稿