2014年10月5日日曜日

#06 皇大神宮 内宮参拝:伊勢神宮お礼参り




1、内宮
2、正宮参拝
3、別宮参拝


そんなこともありましたが。
気を取り直して。

ここから境内へ

内宮の参拝に向かいます。

五十鈴川に架かる橋を渡って。

五十鈴川を超えて
内宮境内へ。

広い境内を歩く

境内を歩き、手水舎で清めます。

手水舎

それから、五十鈴川を見て。

五十鈴川

去年は、このまま正宮へ行っちゃったんですが。

今回は行きましたよ。
瀧祭神。

まずはここに

正宮参拝の前にここに行っとかないとねぇ。

天照様に取り次いでいただけませんからねぇ。
ちゃんとお参りして。

参拝します

これから正宮に行きますから。
よろしくお願いします。

行ってお参りしました。


そして、正宮へ。

正宮へ向かう

正宮正面はいつもと同じく。
大勢の人がやってきていますね。

参道

石段下は撮影オッケーなので。
そこで撮影してる人が多いのはわかるとして。

正宮

石段を上がった所。
正宮の直前も多くの人。

お参りしてますから。

正面をちょっと外して。
左右に分かれると多少余裕を持って参拝できます。

正宮の建物も見えるし。

左右のどちらがおすすめかと言われれば。
左側ね。

参拝が終わったら、左側の通路を抜けて帰り道ですから。

左で参拝すると、そのままスムーズに帰路に行かれます。

あたしは右側で参拝しちゃったから。


お参り終わって。
左側に行くときに、超混雑の正面を通り抜けなくてはならなかったの。


正宮参拝してから。
別宮へ。

荒祭宮へ
荒祭宮。

途中に人がいっぱいたかってる杉の木を見て。

杉の木に人がいっぱい

御稲御倉。

御稲御倉

外幣殿を見て。

外幣殿

荒祭宮に参拝。

荒祭宮

天照大神の御霊に感謝の気持ちとお願いを伝えて。

帰り道

これで、伊勢神宮お礼まいりは完了。

みみさん、伊勢神宮へお礼参りに行く:目次

☆ ←#05 おかげ横丁おはらい町を通って内宮へに戻る
☆ #07 激混みのおはらい町おかげ横丁に続く→








0 件のコメント :

コメントを投稿