2014年8月28日木曜日

#05 千枚田と輪島塗観光:石川輪島・海鮮地獄の旅



1、輪島へ
2、千枚田
3、輪島塗は見るだけ




近江町市場で朝食を食べ。
散策、食べ歩きしてから。

輪島へ向かいます。

金沢からは、のと里山海道に乗るのが早くて便利でしょう。
終点の能登空港まで行って。

そこから一般道で15キロぐらいで輪島の街に到着します。

近江町市場から100キロ強。

こののと里山海道

途中に、水曜どうでしょう?試験に出る石川県・富山県で有名な。
千里浜ドライブウェイがあります。

砂浜を、一般の自動車で走行可能な道。

一度行ったことがあります。
けっこう楽しかったので、今回もぜひ行こうと。


思ってたんですが。
悪天候のため、通行禁止だって。

そりゃそうだ。
台風が接近中だからな。

残念。


輪島の街に到着しましたが。

まだちょっと宿にチェックインするには早い。

そういうわけなので。
もうちょっと観光して時間をつぶしましょう。

輪島よりも10キロほど先に行ったところ。
有名な千枚田があります。

これまた、水曜どうでしょう?聖地ですな。

この千枚田。
道の駅になってます。

雨なのに。
けっこうたくさんの観光客がやってきています。

駐車場に車を停めて。

展望台から千枚田を見下ろすと。

お~。

眼下に広がる千枚田

けっこうな見ごたえがあります。

斜面に波目模様の田んぼ。
テガララ~ン。

狭い場所にもびっしり稲が植えられています。

とても細かい

稲が青々としていて。
天気が良ければ絶好の景色だったでしょうが。

雨だ。

残念。

ものすごく風も強いし。

雨の中

ちなみに展望台は二段になっていて。
下段は、田んぼに近いですが、景色は上段のほうが良いです。

下段から

売店もありますので。

ポン菓子入り

ソフトクリームを食べてきました。


そのあと。
昼食を食べてから、輪島の街を散策しました。

朝市通り

輪島と言えば漆器。
輪島塗ですな。

世界一

箸とか、カップとか。
買おうと思って、いろいろと漆器屋さんに入ってみます。

漆器店が並ぶ

でもこれはねぇ、買えないわ~。

「こちらのカップはいかがですか?
 ため塗なんですよ」
「ふ~ん、なかなかいいですねぇ」

ため塗がわからんけど。

割といい感じのカップ。
タンブラーといった形だね。
水割りとかによさそうだ。

ガラスだと、結露するよね。
でも、塗り物だからそれはなさそう。

結露しないってことは、熱を通さないってこと?
つまり、保温性があるってこと?

それはいいねぇ。
で、値段を見てみたら。

「これは、いいけど、値段もいいですなぁ」
「工程がたくさんありますのでどうしても」

それはわかるけどね。
伝統文化。
伝統工芸。

そういう意味ではなくてね。
あたしのお財布にとっていいお値段過ぎってことよ。

長財布にしたけど。
ちっとも金運は上昇しないがね。

輪島工房長屋

お店の人。
強力に、プッシュアピールしてきますが。
ぐらっときたんですが。

「あ~、ダメだ~、やっぱり買えんわ」

って尻尾を巻いて帰ってきました。

よいんだけどねぇ。
器にそこまでは出せんわ。

みみさん、石川輪島・海鮮地獄の旅に行く:目次

☆ ←#04 近江町市場で食べ歩きせねばに戻る
☆ #06 やぶ新橋で能登丼を食べられたかに続く→

楽天トラベル株式会社







0 件のコメント :

コメントを投稿