2014年7月1日火曜日

#12 551蓬莱の豚まんは買えたのか:京都 洛西の旅



1、豚まんが買えない京の旅
2、大津サービスエリアで
3、豚まんをいただく




京都の旅。

お楽しみの一つに、551蓬莱の豚まんを買うことがあります。

京都駅前の百貨店に551のお店がありますから。
京めぐりして。
参拝して。

精神的リフレッシュした後に買うことができます。

この紙袋がうれしい

そして。
帰りの新幹線車内で、くっさい豚まんの香りをばらまくのです。
それが楽しみなの。

京都神社巡りの旅でも。
帰りには豚まんを買って帰ることができました。

だけど、今回は自動車。
京都駅は通らず。

だから551の豚まん。
買えないが~。



そんな残念な気分だったんですが。
じつは買って帰ることができたりするんですね。

大津サービスエリア。

ここには551蓬莱が出店してます。

大津サービスエリアの551

もう夕方だったからでしょうか?
3組ぐらいしか並んでません。
これはありがたい。

琵琶湖が見えます

名古屋の百貨店でも、時々催事で551やってきます。
でもね。
すっごい人気なのよ。

551のブース。
レジからず~~っと並びます。
そのフロアだけではおさまりきらないから。
階段も下って並びます。

だいたい百貨店の催事場。
7階とかの上の階でやりますよね。

それがこの551の行列。
1階まで並ぶこともあるんですとか。

そんな大人気の豚まんが。

豚まん

大阪の、551密集地帯ではないのに。
ほとんど並ばずに買えるのはとてもありがたい。

今回は豚まん6個とシュウマイ6個を買いました。

シュウマイもあります

ちなみにこの大津サービスエリア店。
チルドもあります。
おみやげにも便利かと。


翌朝。
朝食で豚まんをいただきました。

朝から豚まんかよっ!

冷蔵庫に入れときましたから。
温めなおさないかん。

冷蔵庫の中は、豚まんの香りが充満してます。

豚まんの箱

電子レンジでもお手軽でいいんですが。
何となくふっくら感が無くなるよね。

なので、蒸しました。
T-fal の蒸し器。





これ便利。

これにそのまま豚まんをセットして。
適当な時間蒸します。

二つ蒸した

すると、ふっくら感が買った時のまま。
おいしく食べられます。

朝食に豚まん

豚まんですからね。
からしをつけて食べるのが作法。
肉まんとは違います。
知らないけど。

からしは必須

皮の甘みと餡の味。

合わさっておいしい豚まん。

餡は豚肉と、玉ねぎの味がしっかりしてます。

ジューシーではない。
豚まんとして食べるのに。
ちょうどよい硬さ。

う~まいよね~。

旨い~

こんなのいくつでも食べられるが~。

なんで名古屋には常設店がないんだろうねぇ。

シュウマイもいただきます。
こっちはふっくらやわらかい。

シュウマイの箱

焼売を中華まんの中に入れたのが、豚まんかと思いましたが。
似てるけど、やっぱり違うものです。

グリーンピース無し

シュウマイはそのままで、豚まんは皮と一緒に食べるから。
豚まんのほうが濃い味付けかなと思いましたが。
反対で。
シュウマイのほうが濃い味付け。

これもからしをつけていただきました。

感想:393件

感想:445件

☆ ←#11 マールブランシュで京菓子のおみやげに戻る
☆ #13 夕食はしゃ楽の焼き肉になったに続く→

みみさん、京都洛西 リフレッシュの旅に行く旅行記:目次






じゃらん

日付未定    泊    部屋 /大人

0 件のコメント :

コメントを投稿