2014年2月4日火曜日

真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #22 驚愕の刺身を開陽亭で味わう編



1、入店
2、驚愕の刺し身盛り合わせ





いいね。
このお店。
海鮮がすごい。
刺し身の盛り合わせにはもうびっくりですよ。


お店に入って。
案内された席。
二階です。

広いフロア。
ちょっとせまめのテーブル。


あんまり郷土料理風な内装ではないですけど。

んなこたぁどうでもよくてね。

メニューが気になるんです。

手書きのメニュー

手書きのメニュー。
お料理がびっしりかかれています。
わはっ。

おいしそうなのいっぱい

なんか食べたいもんばっかりで選べんぞ。

本日のおすすめ。

今日のお勧め

それも気になるものばっかりだぁ
困る~。


イカは残念でしたが。
北海道の海鮮。
刺し身はいただきます。

お通しは松前漬け

お刺し身。
北海道らしい魚がいいけど。

どれがそうなのかわかんない。

だもんですから。
とりあえず盛り合わせ。

いちばん少ないやつでいいや。
まずは様子を見て。
足りなかったら、単品のを追加すればね。

やってきた盛り合わせ。

いちばん小さい盛り合わせなのよ

なんじゃこりゃ~っ!

多いわ~。

刺身がいっぱい

ぜんぜん追加する必要あらへん。
っていうか。
食べ切れるのか?

貝がおるし。

あっけにとられてたんでね。
魚とかの種類を聞けんかった。

どの刺し身もおいしかったわぁ。
魚によって歯ごたえや味が違うのは当然ですけど。
どれも感動のおいしさ。

うまい刺身

ただね。
貝だな。

巻貝の方を食べてみました。
つぶ貝?
知らないけど。
おかゆを作ってくれそうだな。

ニシンかなぁ?

やっぱり苦手ではありますが。
食べましたがね。

二枚貝の方はどうもすみません。

食べ終わって、さげてもらう時。
「ほっきは、よろしいんですか?」
「貝が苦手なんです
 注文するときに言わなくてすみません」
「つぶとホタテはがんばったんですねぇ」
言われました。

二枚貝、ほっきなの?
ほっきは、赤い三角かと思ってた。

そして。
ホタテは好きなんだわね。
あたし。




真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #21 海鮮居酒屋開陽亭さんへ編に戻る
真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #23 鮮魚だけでない開陽亭の料理編に続く
みみさん 真冬の北海道 札幌グルメ旅に行く:目次

0 件のコメント :

コメントを投稿