2013年10月21日月曜日

沖縄 渡嘉敷旅行記 #02 早朝のセントレアで朝食を食べるには編



1、早朝の食事どころ
2、空弁を買う
3、煮うなぎずしを食べる

みみの目ムービー:沖縄 渡嘉敷の旅




今回もまた、中部国際空港セントレアから沖縄に行きます。

セントレアは、愛知県知多半島。
常滑市沖に浮かぶ空港島の空港。
中部地方の空の玄関ですね。

対岸のりんくう地区には、最近コストコ中部空港倉庫店なんかもできました。
大型ショッピングセンターの進出も予定されています。

今は広いだけの埋立地ですが、近い内に巨大商業施設になるでしょうね。

朝一番の飛行機。
だから、朝食は空港で食べることになりました。


飛行機の出発時間は、7時50分。
30分ぐらい前には機内に乗り込むよね。

余裕を見て6時には空港に着いていたい。
だって、県営名古屋空港の朝食みたいに、あわてるのイヤだもんね。


予定通り、6時ちょっと過ぎにはセントレアに到着しました。

朝焼けの中駐車場からターミナルビルへ

高速道路から見えたコストコはまだやってませんでした。

ターミナルビル
なぜか、ターミナルビル内には忍者が。

忍者
伊賀流。

チェックインカウンターの上にも。

カウンターの上の忍者


充分時間がありますからね。
朝ごはんをいただきますよ。

ところが。

セントレアのお食事どころ。
6時なんていう朝からやってるところはありませんがね。

おみやげとかの売店はすでに開いていましたけど。

売店

お食事どころ。
早くて6時30分。
ハンバーガー屋さんと、この日はカレーうどん屋さん。
その後7時ぐらいから、いくつかのお店が朝食を始めます。


そういうわけで、お店に入って朝食をとることはしません。
売店でお弁当を買って食べることにします。

保安検査所の入り口近くの売店。
そこでお弁当を売ってます。

空弁ね。

空弁

でもね。
まだ早いから。
あんまり種類が無いねぇ。

ケースはガラガラ

ケースの中にあったのは。
煮うなぎずし。

煮うなぎずし弁当

煮?

ふ~ん。
かば焼きじゃないんだ。

うなぎのお寿司だけのもありましたけど。
おかずが入ってるのにしました。
「弁当」ってシールが貼ってあるのが、おかず入り。

以前もセントレアの朝食お弁当にしましたね。
その時は、エビフライのにしたんですけどね。


この日はなかった。
売店もまだ早いらしくて、搬入されていないようでした。

ほんとは、純系名古屋コーチンささみ八丁味噌焼き弁当が欲しかったんだけどね。
売ってないもんは仕方ない。

沖縄行き7時50分

そうして、お弁当を持って。
保安検査所を通ります。
お弁当も検査されました。
放射線をあてられたわけですね。

お茶を買い忘れたので、出発ゲートの前の売店によりました。
そしたらその売店。
純系名古屋コーチンささみ八丁味噌焼き弁当。

ありましたがね~。

コッチは先に搬入されてたらしい。

中と外。
どっちが早いかなんてわからんもんねぇ。
中に入ってから、もっと種類が少ないかもしれんもんねぇ。

買えるときに買えるものをかっとかなイカンわね。


出発ゲートのところにテーブルがあります。
そこでお弁当を広げますよ。

煮うなぎずし弁当
煮うなぎ。

かば焼きでないのは、冷めても皮が硬くならないからかしらね?

実際に皮は硬くなかったですね。

箱から取り出す

押し寿司と思われますが。
うなぎはふっくら、柔らかい。

圧縮ご飯
酢飯の味もうなぎによく合う。

美味しいお寿司

ちょっと少ないかなとも思いましたが。
ご飯は押してありますからね。
米の量的には多いんだろうね。

大根

おかずは煮物。
ちょっと甘めに炊かれた野菜類。
朝ごはんにちょうどよいね。

ベーグルも食べた

お弁当は地上のテーブルで食べましたけど。
機内に持ち込んで、飛行中に食べるのもよさそうではあります。



みみさん沖縄 渡嘉敷島に行く旅行記:目次


沖縄 渡嘉敷旅行記 #01 いきさつ編に戻る
沖縄 渡嘉敷旅行記 #03 那覇行きの機内サービス編に続く

0 件のコメント :

コメントを投稿