2013年9月27日金曜日

恵那峡の遊覧船に乗ってみた





1、たどり着くのが困難
2、遊覧船に乗る
3、湖畔散策


お昼を食べた後。
どこかで遊びたいですね。

恵那峡に遊覧船があるのはずっと前から知ってました。
けれど、一度も乗ったことはありません。
近くに行ったことも無いの。
そこで遊覧船に乗ることにしました。


おそば屋さんに続いて、またしてもたどり着くのが困難。


おそば屋さんから、国道19号線を超えて木曽川へ。
そこに遊覧船の乗り場があるはず。

走ってったら、観覧車が見えてきました。
木曽川の対岸。

あ~。
アレだね。

橋を渡ってすぐ。
左に観覧車。

でも、遊覧船乗り場の案内が無いの。

橋から、水面までかなり高い。
だから、ひょっとしたらこの観覧車のところと、遊覧船の乗り場は違うのか?

もう少し先に行ってみることにします。
そうすれば、看板の一つも出てるでしょう。

出てないねぇ。

どんどん川から遠ざかっていく。

おそば屋さんでもらってきたパンフレットがあったわ。
アクセスマップを見ると。

川を渡っちゃダメなのね。

橋のずいぶん手前を左だわ。

そうしたら、やっと看板がありました。

目印にするなら、恵那峡国際ホテルでしたね。
観覧車は、恵那峡ワンダーランドです。

遊覧船の乗客用の駐車場は、かなり小さい。
入り口で少し待たされました。


駐車場から遊覧船乗り場までちょっと歩きます。

遊覧船乗り場へ

おみやげ屋さんが何軒か建ってる道。
五平餅や、鮎の塩焼きとか。
ちょっとおいしそうだ。

おみやげ屋さん

その先。
木曽川の河畔に乗船券売り場と乗船所があります。

乗船券売場

30分おきに遊覧船は出るようです。
お客が多いときは、増便するとか。

改札で待つ

あたしたちは、15分ぐらい待ちました。

木曽川といっても、流れがあるところを下るやつじゃないです。
それはライン下り。
もうちょっと下流。

流れていない

大井ダムのダム湖。
流れはありません。

そこをジェット船で観光。

ジェット船

西表島のマングローブクルーズみたいなもんかな。


船は、側面と天井が窓になってます。
窓は開かないです。
クーラーがありますので、暑くはないです。

天井も見える

ジェット船に乗り込んだら出発。

だいたい10キロぐらいさかのぼって、そして帰ってくるコースです。
所要時間は、約30分。

見どころは、主に両岸の岩。

軍艦岩とか。

軍艦岩

屏風岩とか。

屏風岩

顔のように見えるのも。

ちょっと怖い顔

桜や紅葉の季節だともっときれいかもね。


遊覧船の乗り場から、川岸を少し歩く遊歩道があります。
さざなみ公園。

せっかくなので、遊覧船の後に少し歩いてみることにしました。

乗り場から遊歩道へ行く途中、食堂や売店がまたあります。
テレビが取材にきそうな、年季の入ったお店ばかりです。

渋いお店

ちょっと食べてみたくなりましたけどね。

そのお店の前。
すごく大きい藤棚。

でっかい藤棚

薄暗くなっちゃってます。
これまたシーズンだと、藤の花がきれいなんだろうねぇ。

年季の入ったお店群と、満開の藤の花。
見てみたいね。

散策路の途中

遊歩道は、一番奥に弁天島があります。
浜名湖じゃないよ。

弁天島への橋

以前は小山だったらしいんですが、ダムができたので島になっちゃったらしい。

弁天島ですからね。
弁天様がいますよ。

弁天島の弁天

たぬき汁を食べたりはしないと思います。



http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿