2013年8月6日火曜日

蕎野/藤ヶ丘:街中でお値打ちな蕎麦のランチセット:グルメレポート






1、お店へのアクセス
2、お得なランチメニュー
3、おいしくいただく


このお値段で蕎麦と丼物がセットですって~!

お蕎麦がおいしいところ。
っていうと、信州とかの山の中のイメージがありますよね。
で、けっこういい値段。

それが、こんな街中で、こんなクオリティで、こんな値段で食べられます。
しかもランチのセットで。


藤ヶ丘駅からちょっと四軒家方面に行ったところ。

名古屋飯の台湾ラーメンでおなじみの、台湾料理屋さんの隣。



タイやベトナムやカレーが食べられるお店の向かい側。



お店の前に駐車場が4.5台分。
私たちの時は、幸いにも店の前のが空いていました。

蕎野。

お店の入り口

けっこう評判のよいおそば屋さんのようで。
食べている間に空席待ちや駐車場の空き待ちが発生してます。


おそばって、高いイメージ無いですか?
あたしはあります。

しゃれた感じの外観なので、そこそこは覚悟してたんです。
でもね、意外。
お値打ち。

おそば屋さんですから、ざるか盛りのつもりだったんすけどね。

お値打ちなランチに惹かれましたわ。

お値打ちでしょ~

でも、この値段ではあんまり量は期待できないよね。
半そばとミニ丼だよね~。

と思ってよその席のテーブルを見たら。

けっこうしっかりとした量のおそばと、丼が乗ってました。

じゃぁ、丼とのセットにしましょう。


セットでない、単品の盛りそば。
これもかなりお値打ち。
単品だからって高いわけでない。

お蕎麦のメニュー

おそば屋さんですが、丼ものが充実していますね。
どれにしようか悩みます。

それ以外にも、一品料理もあります。
飲めるね、その料理で。
充実のラインナップもあるようだし。

夏季限定も魅力


地鶏そぼろ丼のセットと、地鶏ユッケ丼のセット。
地鶏ユッケの味付けは選べます。
タレ、塩、和風、味噌マヨ。

ユッケですからね。
タレにしました。

そばも選択できます。
盛りとかけ。
そりゃ盛りですよ。

ほとんど待たされること無く、丼ものが先にやってきました。

ユッケ丼。
卵黄が入ってうれしい。
タレの味は、ユッケのタレの味ですね。
ごま油が効いている。
少し甘めの。

黄身がおいしそうだ~

なつかしの牛肉ユッケほど細かくカットされていませんが。
プリッとした、生の鶏肉の食感、歯ごたえ。
そして、鶏肉の味とタレの味が混ざった風味。

おいし~。

そぼろもちょっといただきました。

安心の地鶏そぼろ丼

あ~。
これは想像通りの、安心のおいしさだね。

タレがご飯に染みすぎず。
足りなさ過ぎず。
いい感じ。

丼に続いてすぐにお蕎麦がやってきます。

お蕎麦はお皿に

なんか黒い粒々が見えるおそば。
なんていう挽きかたか知らないけどさ。
そばの香り重視っぽいよね。
知らないけど。

つゆは、出汁がよく効いてます。
甘味は少ないと感じました。

おそば。
十割なのかな?
蕎麦が短いもんですから、そう思いました。
詳しくないので、良くわかりません。

地鶏そぼろ丼のランチセット

うどん屋さんとか、おそば屋さんとか。
大将は年配の方。
そういうお店が多いと思いますが。

ここは、若い大将。

大将っていうより、マスターだね。

店員さんも、若い女の人達。

和の食べ物を、若い人が作ってる。
っていうと、なんか味に若干の不安があったりしますよね。

蕎麦打ちなんていう技術。
熟練の職人さんでないとおいしくできないような。

看板

どうもすみません。
そんな偏見持ってて。

とてもおいしくいただけました。



http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿