2013年7月20日土曜日

KHSの自転車で明日香サイクリング #09 吉備姫王墓/欽明天皇陵/鬼の雪隠・鬼の俎編





KHSの折りたたみ自転車で、明日香をサイクリングしてきました。


昼食後、最初の見学は吉備姫王墓

吉備姫王墓

ここは、猿石で有名です。

右側の僧と男の猿石

他の古墳と同じで、入場料なし、見学自由、立ち入りは禁止。

正面の鳥井の奥に猿石がいます。

正面の鳥居

柵の中ですが、覗けば見ることができます。

山王権現
四体。


それぞれ愛称がついてます。
女はひどいよね。
獣だよね、この顔はさ。


そのすぐ隣が欽明天皇陵

ここはいわゆる前方後円墳
そして環濠。

環濠の向こうに前方後円墳

おお、天皇陵っぽいつくりだね。

数多く古墳がある明日香。
でも、古墳のイメージでメジャーな、前方後円墳はこの欽明天皇陵だけだそうです。

説明

やっぱりここも、入場料なし、見学自由、立ち入り禁止。
濠があるから入れないわな。



変な石、岩がこの明日香にはたくさんあります。
亀石、二面石、猿石、酒船石。

どれも、いったい誰が何のために
って言う謎をはらんでます。

鬼の雪隠

でも、これは謎なし。
わかりやすい。

古墳の石室

それが自然に出土してきたんでしょう。

そして、雪隠の方が崩れ落ちた。

鬼の爼

そんなところでしょうか?

誰の墓だかはわかんないそうですけど。

説明

明日香って、古墳だらけですから。
小高い山は、全部古墳。

といっても過言でないよね。

みみさんがKHSの折りたたみ自転車で明日香サイクリング:目次


KHSの自転車で明日香サイクリング #08 飛鳥駅前でランチ編に戻る
KHSの自転車で明日香サイクリング #10 飛鳥寺/入鹿の首塚編に続く

0 件のコメント :

コメントを投稿