2013年7月16日火曜日

知多 豊浜の乗合船でスルメイカ釣りに行ったのだ





1、機材
2、受付からポイントまで
3、釣り開始


電動リールはこの釣りで使いたいだけと言っても過言でない

スルメイカ釣りに行ってきました。

知多半島の先っぽ。
のちょっと手前。
豊浜。
そこから出船です。


スルメイカ釣りのタックル。

このために新しくロッドも買いました。

シマノ シーマイティ
ヤリイカ180。

イカ用に買いました

貸し竿だともっと長かったんだけど。
180でいいのかなぁ?
長い仕掛けなんだけどなぁ。
軽くて振りやすいのはよいね。

電動リールはおなじみ、シマノ 電動丸 PLAYS 3000。


おなじみと言っても、Youtubeやブログでおなじみなだけ~。
使うのは二回目だ~。

仕掛けは、市販の。
前の日に釣り具屋さんによって買いました。
ブランコ仕掛け。
直結は、ばれやすいと言われていますけど。
直結仕掛も。
一応押さえとして買っておきました。


ツノマットはあると便利。
っていうか必須かもね。
投入機はなくても何とかなるけど。

ツノマットにツノを固定

こういう風に、揺れる船上でツノを固定できるのが必要だね。
簡単に固定できて、簡単に外れる。


この船宿さんにお世話になるのは二回目。
以前も、スルメイカでした。



当日は4時30分出船。
4時には集合してくださいと。

受付

受付のテント小屋のテーブルの上に、釣り座の紙が置いてあります。
空いているところに自分で名前を書いて、確保。

右の真ん中のあたりにしました。
どこがいいかなんてわかんないしね。

この辺

受付でお金を払います。
仕掛けを持っていなくkても、受け付け時に買えます

この日のおもりは180号
重いね。
受付で貸してもらえます。
500円の補償金を払って。
帰りに返却すればお金は返ってきます。


予定の時間より少し早く出船しました。
人数がそろったからかね。

暗いうちに出船

これから1時間30分ほど移動します。
ポイントは大山沖
イサキの時も大山沖でしたね。
その時よりも移動時間は長い。
きっと大山沖って広いんだろうねぇ。
だって、イサキのタナは40ぐらいだったでしょ。
スルメイカの場合150~200だもんね。

渥美半島の「大山」の「沖」。
ず~っと果てしなく沖までが「大山沖」なんでしょう。
知らないけど。

台風7号が沖縄方面にいましてね。
うねりが。
けっこうあったんです。

早朝の出発ですから。
眠たいのね。
だから移動時間は、キャビンに入って眠りたい。
座って眠てたんですが、揺れが激しくて眠られないの。
台風の影響?

寝転がれば眠れそうですが。
キャビン内は人が多くて寝転がれない。

釣り座のところならば寝られるけど、波しぶきでびしょびしょ。
眠ってられへんがね。


キャビンの中で、うとうとするだけを繰り返してたらエンジン音が小さくなりました。
いよいよポイント到着です。

いやぁ、ここもうねってるねぇ。

うねりのあるポイント

船長の指示で釣り開始。
170の底から130ぐらいですって。
お~、深い~。

だいたいこの日のタナは、230~120。
釣り方は、仕掛けを着底させてから、上に誘っていきます。

一回目は空振り。
まぁ、最初からそんなにうまくは行かんわなぁ。

しばらくの間、投入しても空振りばっかり続いて。
もうなんか、しゃくる腕が疲れてくるし。
攣りかけてくるし。

それなのに釣れないいから。
だんだんモチベーションが下がって。

うねりで酔ってくるし。

なんか重い。
と思って巻いてくるとサバだし。

サバ~

サバはもう要らんがね。
このグローブ、まだサバくさかったわ。



そんな風にだれてたら、時会いになったのかな?
ぽつぽつと釣れてきた。

最初の一つ目

でも、なんかね。
釣れたりもするんだけど。
どうも感触がわからん。

誘い方がわからん。
乗った感触がよくわからん。
釣り方のコツがまるでわからん。

釣れだした

でも何となくわかった気もする。
この日のヒットパターン。
高速しゃくり。
細かく。
全力でしゃくって誘って巻く。
それがいいみたい。

買ったばかりのロッド。
高速・細かいしゃくりにとてもよい。
180という短さと、軽さが最適。

トリプルのうちの二つ

いつも同じ誘い方がいいというわけではない。
ゆっくり目で大きくするといい時もある。

スルメイカ釣りの外道は、サバですね。
サバが乗った時はわかります。
巻いてくるときに、穂先がクンクンって動くとサバだね。
イカのときは動かない。
重いだけ。


釣れたイカは即さばきます。

さばくのにはハサミが便利

そして干す。
沖干し。

これが欲しくてイカ乗り合いに乗ったんだもん。

沖干しを、何枚かは確保できてうれしいわ。

船上で干すのが最高に旨い

結局、終わりの時間まで、あたしはあんまりパッとしなかったわ。
腕の差は有るんだろうけどね。

船中であたしが一番下手だったんだろうねぇ。

釣ったイカ。
干した他には、自家製の塩辛を作りました。




http://www.youtube.com/user/mimi33333333


0 件のコメント :

コメントを投稿