2013年7月6日土曜日

熊野・白浜旅行記 #14 ここまで来たならとれとれ市場に寄らねば編





1、とれとれ市場
2、あたしの好きな梅干しは
3、おすすめお菓子
4、鮮魚を買う
5、和歌山だから柑橘類も


和歌山のおみやげが全部そろうここであたしが選んだこの一品。

白浜までやってきたらここに寄らないと。
ここに来ればお土産、食材、全部揃います。
イイわぁここ。


白浜の観光地はいろいろありますよね。

アドベンチャーワールド。
エネルギーランド。
海中展望塔。
海岸景勝。

でも今回あたしたちは、とれとれ市場でお買い物をしただけ帰ります。

とれとれ市場

梅とお魚。

この和歌山の旅、寄ったおみやげ屋さんで必ず売っていた梅干し。

そりゃそうだ。

紀州の梅干し。

超有名。


甘い、はちみつ梅が好きです。
どこのおみやげ屋さんでも売ってます。

でも、あたしには好きなメーカーがあるのよ。
それがこの、とれとれ市場で扱っています。

他の観光地でも売ってるのかもしれないけど。
見つけられんかった。

とれとれ市場の入り口を入ってすぐの右手に有ります。

黄色い包装紙。

黄色いやつ

ここのはちみつ梅が好きだ~。

自宅使いでしたら、つぶれ梅がおすすめ。
はちみつの。
ちょっと皮に傷がついちゃってるから、安くなってます。

モノが梅干だ。
どうせシワシワだ。
傷なんかわかんないよ。
味は変わらないし。

普通のは大きい梅ですが、小梅のはちみつ梅も有ります。
ちっきしょ~。

今回は、よろこんぶも買いました。

昆布だしが効いている。
おいし~。

試食したもん。

梅干し各種

いろんな種類の梅があります。
試食できますから、おいしいのをお求めになるとよいでしょう。

あと、買わなかったけど、かつお梅もいい。
帰り際まで、買おうかどうしようか迷ったわ。

買えばよかったかなぁ。


梅の他には、地元のお菓子や鮮魚などを取り扱っている店がいっぱい入ってます。


お菓子はね、あたしはあんまり要らないですから。
そんなあたしでも、これはちょっといいかなと思ったのがあります。

チョコクランチみたいなお菓子なんだけどね。
食べてみたら、やっぱり普通のチョコクランチでした。

と思ったら大間違い

後から梅の酸味がやってきます。

梅が練りこんであるのね~。

全体的に酸っぱいわけでないの。
サクサク噛んでいると、お口の中でスポット的に感じるの。
感じるのは、噛んだ時だけじゃないの。
意外な時に、チクッと梅の酸味。

食べ終わった後からも、しばらくは時々梅を感じます。

個装されてますから、職場とかのおみやげにもぴったりかと。


この日、帰ってからの夕食のために、お刺身も買って帰りましょう。

鮮魚コーナー

タイが売られていました。
丸ごと。

けっこうお値打ちだったのでいただくことにします。

お刺身で食べたかったので、それようにおろしてもらいました。

調理法に応じたおろし方をしてくれます。
無料。

アラはどうしますか?って。

骨はいいダシになります。
頭はカブト焼きにします。
だから持って帰ります。

刺身用だから、サクまでかなぁと思ってました。
お家に帰って開けたら、ひと口サイズまでカットしてくれてました。
すぐ食べられていいねぇ。


タイの刺身だけじゃぁちょっと寂しいね。

もう一品何か。

和歌山って、マグロもいいんですよね。
マグロ屋さんでは、よさそうな刺身が並んでます。

どれにしようかなぁ~。

マグロコーナー

と思って歩いていたら、マグロの解体ショーが始まりますよって店内放送。

正面のよく見える良い場所は、すでに子供たちにとられちゃってました。
少し斜めから、眺めます。

43キロのメバチマグロ。

マグロの解体

解体するねぇ。

さらさらと切れるもんだねぇ。
プロだからねぇ。

切った端から売ります。

まずは、尻尾、頭、カマ。

売られる頭

これがけっこうすぐ売れる。
このヘンの部分は安いし。

なんか見てたら欲しくなっちゃった。

解体ショーの前に見ていたのは、お手ごろな量だったのに。
つい買っちゃったのは、ちょっと大きめ。

中トロ買いました

赤身と脂の乗ったところと両方いただける部分。


タイもマグロも、お家に帰ってからいただきました。
どっちもうまかったねぇ。

ここは、買い物だけじゃなく食事もできます。

食事コーナー

旅館でいっぱい朝食を食べたばかりですから。
あたしたちは食べませんが。
美味しそうな魚介類が食べられますよ。


建物の外側には、柑系のお店も出てます。

柑橘売り場

その場で絞ってくれるジュースもあります。

あたしの好きな、レモンイエローに誘われて除いてみました。

文旦。
好きだ~。

でも、土佐のだねぇ。
和歌山は関係ないねぇ。

好きだから買ったけど。


熊野・白浜旅行記 #13 温泉宿の朝食でおひつを空にした編に戻る
熊野・白浜旅行記 #15 B級グルメ 御坊のせち焼き編に続く

みみさん熊野古道・白浜温泉に行く旅行記:目次

0 件のコメント :

コメントを投稿