2013年7月1日月曜日

熊野・白浜旅行記 #09 巨大ホテルが苦手な人向けの宿編





1、白浜温泉の宿の駐車場情報
2、宿の施設のご紹介
3、食事の時間は

アットホームな旅館は好きじゃないですか?

白浜温泉で、あたしたちが泊まった宿をご紹介。
個人経営の小さめの旅館を選びました。
巨大ホテルには無い、アットホームな雰囲気が魅力。


ナビとスマホとカンを頼りに白浜温泉内を走って、宿に着きました。

白良浜のちょっと南の幹線道路沿い。

宿の看板が出てるところには着いたが、入り口がわからん。
看板のところには、細い通路があるので、入り口はその奥のような気がする。
車は入れない細い通路。
駐車場もわからん。

隣の、巨大ホテルの駐車場には案内の人がいました。
その人に、泊まるのは隣なんだけど、電話するからちょっとだけ邪魔させて、ってお願いして宿に連絡しました。


あたしたちが泊まるのは、ネットで検索して予約した宿です。

白浜温泉には、巨大ホテル・旅館がたくさんあります。
でも選んだのは、小さめの旅館。
口コミ情報を見て、評価が高かったので選びました。

駐車場は、宿から離れていますが送迎してもらえます。
口コミに書いてありました。

玄関まで車を寄せて、荷物を下ろしてから駐車場に移動。
そういうタイプかと思いましたがちょっと違う。

玄関まで車で行けません。

電話か、宿への通路の前に車を停めて宿に行って到着を知らせないと駐車場がわかりませんね。

あたしたちは電話で知らせました。

すぐに宿の御主人がやってきて、駐車場に案内してくれました。
離れた場所にある、と口コミに書いてあった駐車場ですが、そんなに離れてはいません。
歩いても数分の距離。


宿への通路は階段です。

宿の玄関に続く階段

あ~、また階段だが~。

神社で石段を登り倒した足に追い討ち~。

そんなに長くはないですけどね。

玄関

個人経営の小さい宿ですから、客室数も少ないです。
お風呂も小さめのが二つあります

湯船

この日は、男女一人ずつの4組が泊まります。

あたしたちが一番最初に到着でした。

カップル客ばかりなので、お風呂を男女に分けるか、貸切にするか選ばせてもらいました。
最初の到着でしたからね。

せっかくなので、貸切にしてもらいました。
特に時間予約とか要りません。

お風呂入り口のドアのところに「入浴中」と札を出しておくだけ。

こぎれいな客室
トイレは共同ですが、シャワー付きトイレ。

客室前の廊下の突き当たりにトイレ

お部屋に冷蔵庫はありません。

派手な巨大ホテルじゃないほうが好きっていう方にはおすすめのお宿です。


夕食は、18時からお好きな時間で。
次の日の朝食は、8時から。
あたしたちにはちょっと遅いね。

夜も朝も食事は、広間でいただきます。

食事は広間で

お飲み物は、自動販売機があります。
でも、ソフトドリンクだけね。
自販機に無いものは、宿の人にお願いするか、外に買いに行きましょう。
宿を出てすぐにお店は有ります。

じゃらんnet提供

熊野・白浜旅行記 #08 熊野本宮大社から熊野古道を通り白浜へ編に戻る
熊野・白浜旅行記 #10 白良浜の海岸と白浜温泉街散策編に続く


みみさん熊野古道・白浜温泉に行く旅行記:目次

0 件のコメント :

コメントを投稿