2013年4月6日土曜日

カンボジア旅行記 #22 プレア・コー編








ロリュオス遺跡群

二番目の見学地はプレア・コー
聖なる牛という意味です。

前日のプレア・カンが聖なるですから。
「プレア」が「聖なる」で「コー」が「牛」でしょう。

祠堂
車を降りて、敷地内に入ります。

広い前庭があります。
三重くらいの周壁があったらしいですが、今ではその跡が残っているだけです。
ですから、広い前庭と思ってますが、もしかしたら囲われた敷地だったのかもしれないですね。

敷地の中にはお濠もあったそうです。

聖なる牛を手なずけるみみさん
その奥に、ステージのような台があります。
その前に三頭の牛の象
きっとこれが聖なる牛なんでしょう。

雄牛のようですね
シヴァ神の乗り物らしいですね。

獅子
ステージに上がる階段は3つあります。
それぞれに狛犬のように一対の獅子。

祠堂
ステージ上には6基の祠堂があります。

祠堂とみみさん
ロレイの祠堂によく似ています。
ここも傷んでいますが、ロレイよりは傷みが少なそうです。

指導の天井

内部の様子を見ることもできました。

人が逃げているレリーフ
建物の外壁には、レリーフもあります。
これもきれいに残っていました。

カンボジア旅行記 #21 ロレイ編に戻る
カンボジア旅行記 #23 バコン編に続く

みみさんカンボジアへ行く旅行記:目次

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿