2013年3月21日木曜日

北海炙屋/名東区:北の国の北海居酒屋ランチ:グルメレポート






ピザが食べたいね。

そのはずだったんです。


おいしいピザと、イタリア料理をいただけるレストランにお昼を食べに行きました。

駐車場が近づいてくると。
あー、なんか嫌な予感だねぇ。

満車ではないんです。
なのに奥様方と見られる女性が数人駐車場で立ってます。

待ってるんだよねぇ。
中がいっぱいだから外で待ってるんだよねぇ。

車は停められましたから、店の入り口の方に行ってみます。

すると、入り口まで行かないうちに。
駐車場を歩いているうちに、白い服きて白い帽子をかぶった人に。
「すみません、今、7組待ちなんです」
「どのくらい待ちそうですか?」
「早くて30分ほどかと」
「あー、ではまた来ますわ」

残念でしたねぇ。
では他にしましょう。

それにしてもなぜ、白い服と帽子の人が案内してるんだろう?
そんな格好の人が、二人も外にいました。
そういうのはホール係りがやるんじゃないのかなぁ?

店内満員なら、がんばって料理を作らなイカンような気がするんだけどなぁ。
まぁ、いろいろと店の事情があるんでしょう。





ピザの口になってましたが、入ったのは北海居酒屋さん。
だってイタリア屋さんの近くだったもんで。
おなかすいてたから。

北海炙屋。

ランチの種類はいろいろとそろってます。

豊富なランチメニュー
ホッケジンギスカンの定食をいただきましたが。
他にも海鮮系の丼物や、チャンチャン焼きなどのランチもあります。
とはいえ、やっぱり居酒屋ですので、メニューの方が気になりますけどね。



ジンギスカンですが、出てくるのがはーやい、早い。
注文してから、少しメニューを眺めてるたらもうでてきた。

席に着く前に、ラックに置いてあったスポーツ新聞を持ってきてたんですけどね。
新聞読む暇あらへんかった。

ジンギスカン
ジンギスカン
うれしいねぇ。
ここのお肉はよくある、ハムみたいに丸くて薄い凍ったヤツじゃぁありません。

生ラムって言うんですか?
よく知りませんけど。
味付けはもみダレだけで、付けダレはないですね。

ジンギスカンの付けダレといえば、昔サッポロで食べたジンギスカン。
食べ終わった後の付けダレに、ポットからお湯を入れろって、店の人。
タレをそれで薄めて飲めって。
びっくりしたねぇ。

焼けるのを待つみみさん
カセットコンロに火をつけたら、すぐに鉄板が熱くなります。
お肉がだんだん焼けてきて、おいしそうなにおい。
野菜も火が通ってきます。
周りの溝の水分が沸騰して、この辺の具は煮えてます。

鮭飯
セットのご飯は、鮭飯でした。
これはこれだけでおいしいんですけどね。
ジンギスカンに合わせるなら、白飯のほうがいいなぁ。
鮭飯おいしいけど。

ジンギスカンを食べるみみさん
焼けてきたので、いただきます。

うまいっ!

ちょっと甘いタレに、羊の肉の味。
これはいいわぁ~。

よい焼き加減
白飯がいいと思ったけど。

野菜は焼いているうちに、タレと羊の脂がからんできます。
もやしや、キャベツのあっさり味にこってりした味が合わさって、おいし~。


ホッケ
ホッケの定食もいい。

これは注文してから出てくるまで、少し時間がかかります。
遅いというほどではありません。

この定食のご飯は白飯です。
メニューを見たけど、ジンギスカンはとか、ホッケはとか書いてあるのを見つけられんかったけどなぁ。

その白飯と、あたしの鮭飯を半分交換してもらいました。

大きなホッケ
このホッケ、でっかいねぇ。
肉厚
脂が乗ってて、ジューシー
干物なのにねぇ。

ホッケを食べるみみさん
ほっこり身離れがよいです。
ちょっといただきます。
あー、焼き魚~。
いいわ~。

干物の一番おいしいところは、骨側の半身の日の当たる部分
そう思いますが、いかがでしょうか?

一番おいしい部分
それを、骨からペリペリはがして食べる。
おいし~。
太陽の日差しでおいしくなるんでしょうかねぇ?
干してる時に、ハエが止まる部分でもありますけども。


味噌汁は、カニ入り。
食べるほども入っていないので、ダシです。
カニの香りいっぱいの味噌汁になってます。


お店の看板
このお店、駐車場は広いし、キッズコーナーもあります。
今回はランチに使いましたけど。
家族連れで夕食にもよいと思いますよ。
海鮮系の評判もよいみたいですし。



http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿