2013年3月2日土曜日

クッキングレポート:圧力鍋でサンマの煮物を作る





今回は。冷凍庫に眠っていた秋刀魚の丸干しの消費が目的です。
こいつをずっとなんとかしたかったんですが、焼いて食べる機会がなぜかなくてね。
出してきたら、6本もありました。

サンマの干物



さて、どう料理しましょう。


煮ちゃえ



圧力鍋を使って魚を煮ると、骨まで食べられるそうですね。
やってみましょう。

豚軟骨で使ったのと同じ鍋です。
http://miminome.blogspot.jp/2012/12/blog-post_9.html
http://youtu.be/BCzCUpFx8dg


マクサス圧力鍋

ワンダーシェフ MAXUS(マクサス) 片手圧力鍋 5L


味付けは適当です。
魚の煮物なんて、醤油みりん砂糖で味付ければいいんですよね。
材料が干物なので、醤油の量を少なめにしてみました。


あと、普通は生姜でくさみとりしますよね。
家に、山椒の佃煮があったので、それを生姜の代わりに使ってみました。

山椒のつくだ煮



この山椒、初夏に売ってたのを買ってきて、あたしが自分で作りました。
けっこうたくさん作ったんですが、使う機会があんまりなくて。
出番ができてよかったね。

そのまま入れるんじゃなくて、つぶしてから入れてみました。
その方が、煮汁全体に山椒の香りがつくんじゃないかなと思いまして。


材料を、全部鍋に入れたら火にかけておしまい。


鍋に材料を入れる



煮汁が沸騰してから魚を入れたほうがおいしいらしいので、煮立ってからさんまを入れました。
そして、ふたを閉めて加圧します。
圧力がかかってきたら、弱火にします。
そのまま20分ぐらい圧力をかけてみます。


20分経ったら、火をとめます。
さめて圧力が下がったら煮込みは完了です。
ふたを開けて火にかけ、少し煮汁を煮詰めたら完成です。


完成した



うわ~。
魚の煮物だ~。
おいしそう。


試食するみみさん



食べてみます。
すごいね、圧力鍋
骨まで食べられる。
っていうか、骨の存在がわからない。
身と一体化してます。







http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿