2013年3月19日火曜日

ディアディア/藤ヶ丘:広範囲のアジアンエスニック:グルメレポート







藤ヶ丘のベトナム料理店に行くことにしました。

土曜日は、午前中にスーパー銭湯に行ってから、なんかランチを食べましょう。

ちょっと最近食べておいしかったベトナム料理がいいね。

ネットで調べたら、藤ケ丘によさそうなお店が有りそうです。
ではそこにしましょう。



スーパー銭湯ねぇ。
ロウリュウがはやってますよね。
で、朝は11時からロウリュウタイムです。
せっかくなので、やってもらいます。

始まる前にサウナに入って待ってました。
時間になったので、スタッフが入ってきたんです。
3人。

女の人がおるが~。
しかも二人も

若い子おばさんと

あたしの丸見えだが~。

これってセクハラなのでは?
どっちに
どっちも

せっかくなので、タオルで隠すことなくフリーダムにしておきましたけど。




藤ヶ丘へは、四軒家の交差点から向います。

途中、名古屋飯の台湾ラーメンで有名なお店の前を通ります。


そしたら、ベトナム料理/タイ料理というよく目立つ看板が車の窓から見えました。
ここ?
いやいや、ネットの地図だと、もっと藤ヶ丘駅よりだよねぇ。

さらに進みます。

おかしいねぇ。
もうあるはずなんだけど。
ないねぇ

何度か行ったり来たりしたけど、見つけられませんでした。

じゃぁ、さっきの看板のところにする?

そういうことになった。


ディア ディア DEAR DEAR 藤ヶ丘店。

店の裏には広めの駐車場があって、車でやってくるのは便利。


めだつ看板
看板ををよく見たら、タイ、ベトナムの他にインドという文字も。

あっれ~。
ちょっと怪しいぞ~。
いろんな料理に手を出しすぎて、どれも中途半端になっちゃったっていうケースか?

とはいえ、今からまた別の店を探すのもアレなので、ここにしときました。

豊富な種類のカレー

メニューを見たら、インド料理が他よりもメインな感じです。
カレーの種類も、ナンの種類もたくさんあります。

ナンの種類も豊富


土曜日でしたが、ランチセットもありました。

ちょっと悩んで決めました。

カレーのランチセット。
ベトナムとチガウが~。

ベトナムランチセットはフォー
フォーの気分じゃないんだって。

あたしは、タイ料理にします。
言わずと知れた、あたしの好きなパッタイ

http://youtu.be/ZI8vUdZcKgY
http://youtu.be/qFfMYPHvKrw
http://youtu.be/VITDsWXKQy8
http://youtu.be/Ae0_mFbluJ4

単品。

せっかくなので、ベトナムもなんか一つ。
バインセオ。
この前食べて気に入ったで。


ランチセットのカレーは、いくつか選ぶことができます。
ポークにしました。


セットのスープ
まずは、セットのスープ
なんかね、ランチセットのスープってそんなにおいしくないことが多いでしょう。

なんとなく、沖縄のステーキ屋さんで出てくるようなスープに見えたの。
違うね
おいしいね。

生姜が効いているのかなぁ。
ちょっとスパイシーで野菜が多目のスープ。
いい。

セットのチキンティカとサラダ

セットにはチキンティカが付いてます。
チキンテッカかな?
スパイシーな味付けの鶏肉。
うまい~
すみません、中途半端な味だろうと思ってしまって。
そして柔らかいのね。
これだけでもうこの店にはやられました。

ガーリックナン

セットのナンは、追加料金で別の種類のナンに変更することができます。
ガーリックナンにしてみました。
表面にまんべんなく散らばってるニンニクのかけら~。

強烈そうでしょ。
でもそんなに臭くない。
いい感じのアクセントになります。

隣のテーブルの人は、チョコナンにしてました。
うわ~。
おいしいのかしらん?

カレーにつけて食べてましたけど。



ポークカレーとナン

ポークのカレーをナンにつけて食べてみます。
あ、おいしい。
ナンに合う味。
すみません、中途半端な味だろうと思ってしまって。


インド系は確かにオッケーですよ。
でも、ベトナムはどうなの?
やっぱり予想通りなんじゃないの?



バインセオ
バインセオ
もやしと豚肉を玉子の生地ではさんである。
形はまず、正解
前回食べたのが初めての経験ですからね。
何が正解なのかわかりませんけどね。

ソースは、スイートチリソースです。
う~ん。
これは~。
おいしいねぇ。

シャキシャキもやしと香ばしい豚肉の具。
それを生地ではさんで。
すみません、中途半端な味だろうと思ってしまって。


インドとベトナムでこんなハイレベルだ。
さすがにタイまでは手が回らんでしょう。

パッタイ
パッタイがやってきました。
うっわ~。
赤くない系。
ナンプラーが効いています。
うまい~

あたしがパッタイ好きというのを差し引いても、うまいわ~。
すみません、中途半端な味だろうと思ってしまって。

でね、量が多いの。
かなり。
他の料理がなければ平気だけど。



食べきれなさそうに見えたのかなぁ?
よかったら、ナンをお持ち帰りください、って袋をいただきました。

そうかぁ、では持って帰るかな、と思ったんですけどね。
しゃべりながらちびちび食べてたら、料理もナンも全部食べられちゃったんですけどね。


デザート

デザートは、カレーセットだけについてます。
バインセオとパッタイは単品です。

だけどデザートを一つサービスでつけてもらっちゃいました。
すみません、中途半端でないのは味だけでなく、接客もでした。

このデザート、見た目はヨーグルトみたいなのよね。
カットフルーツが入った。

そういう酸っぱいものを食べるんだと、口の中が予定してたのね。
一口食べて驚いた。
甘い~。
カスタードクリームみたいなプリンみたいな甘さ。
酸っぱさ全然無し。

なんていうデザートですかねぇ?これは。



辛さの変更いたします

一つ不思議だったのは、食べてる途中でも辛さの調整しますよ、って書いてあるの。
辛さを増すのならば簡単そうだよね。
唐辛子でもふりかけたらいい。

でも、辛すぎた時でも調整しますよって。
どうやるんだろう?
カレーを足すのかなぁ?



http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿