2013年2月26日火曜日

東京へ行く旅行記 #6 月島でたくさん食べる編






そんなこともありながら、地下鉄に乗って月島の駅に着きました。


東京にしては静かな街ですね。
そんなにたくさんの人が歩いていない。


お目当てのお店は、少し離れています。
途中にあったもんじゃ焼きのお店は、どこもにぎわっています。
満員のところも。


お目当てのところは人気店らしいのでちょっと心配。
予約してないし。
満員だったときのために、第二希望のお店のめぼしもつけておきます。


お店には迷わずにたどり着きました。
あれ?
誰も並んでいないね。
静かだねぇ。
看板のランプは点いているから、やすみではないみたい。

店内の座敷席


入ってみます。
一組が座敷にいるだけ。
人気店じゃなかったのかなぁ?
まぁいいけど、座れたなら。

壁にはサイン色紙がたくさん


テーブル席に着きました。
いろいろあります

メニューを見せてもらいます。

マグロのほほ肉

まずはおつまみ
マグロのほほ肉バター焼きアスパラバターをいただきます。

アスパラバター


マグロのほほ肉は、なんかニンニクの効いたタレにつけてあります。
凍っています。

マグロのほほ肉を焼く

焼いているうちに切れるようになりますから、切って内側も焼いてください、って。
焼けたら食べてみます。

焼けてきたマグロのほほ肉

うま~い。
ニンニクの香りは強すぎず、マグロの味がよく感じられます。


アスパラバターを焼く

アスパラバター焼きは心配要らないよね。
バターの香りで焼いて食べる。

能登

もんじゃ焼きは、能登って言う名前のを注文しました。

このもんじゃ、具が豊富。
エビとかイカとかコーンとか牛肉とかそばとか。
豪華ミックス
なのに、他のより安いよね。

焼いてもらった


もんじゃ焼きは焼いてもらいました。
あたしはヘタなもんですからね。

もんじゃ焼きを食べるみみさん

焼いてもらったのを食べてみます。
おー、本場の味~
熱い~
おいしい~

濃くはないんだけど、ダシの味なのかなぁ。
いいわぁ
キャベツのきざみ方が大きいのね。
主張してきます。


もんじゃ焼き、もう一枚いただきます。
単位は「」でいいんですか?


おすすめに、めんたいもちチーズっていうのが有りました。
明太
いいねぇ
チーズ
いいねぇ


それは重いから要らんわ

でっかい明太子

で、明太チーズを注文しました。
でっかいねぇ。
この明太子。
一腹。
土手を作る

こいつはあたしが焼いてみることにしました。
たった今プロのを見たばかりですからね。
作れるはずよ。

生地を流し込む

まぁまぁいいんじゃないですか?
ダメ
ヘタ

混ぜて焼いちゃえばいいんでしょ、
途中の手際がヘタでも味は変わらないさ~

ほら、変わらない
おいしい~
明太子の塩加減とプチプチ食感。
これにチーズが加わっておいしい。
キャベツの甘味もいい。


これだけでかなり満足でしたが、なんかもう一枚いけるよね。
単位は「」でいいんですか?

そうそう月島でもんじゃを食べる機会なんてないですから、いっときます。
でも何にしようかなぁ。
おねいさんにおすすめを聞いてみます。

壁に貼ってあるのが人気メニューですって。
悩んで、カレーコンビーフにしました。
ちょっと味がおもしろそうだったから。
おねいさんも、それはよく出ますよって言ってたし。

だいぶ酔っ払ってきてたので、作ってもらいました。
その時にいろいろお話を聞かせてもらいました。

このお店、修学旅行客も受け入れてるんですってね。
学生が、修学旅行の自由時間にやってくるんじゃなくて、旅行のコースになってるんだって。

二階はよほど広い座敷だと思われます。
見てないからわからないけど。
そういう時、スタッフが焼くのに大忙しなんですって。
だろうねぇ。


カレーコンビーフ
さて、そのカレーですが、大正解。
カレー味ってだいたい想像つきますよね。

その想像していたカレー味の5割増でおいしかった。

おなかも満足してきていますから、食べきるのに苦労するかなぁと思いました。
でも、あっというまに完食。
カレー味いいわぁ

でも最初は普通の味ので始めたいね。
最後にガツンとカレー味
そういう順番でいきたい。

美味しゅうございました。


帰りは、ちゃんと品川駅まで地下鉄に乗りましたわよ。


東京へ行く旅行記 #5 品川駅から地下鉄に乗りたい編に戻る
東京へ行く旅行記 #7 品川朝食編に続く
みみさん東京へ行く旅行記:目次

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿